2016年11月13日(日) 9:05

32チーム出場し熱戦/本社杯少年サッカー

高、中学年4強決まる


低・中・高学年合わせて32チームが出場し熱戦を展開した第24回宮古毎日新聞杯全宮古少年サッカー大会=12日、市城辺総合運動公園

低・中・高学年合わせて32チームが出場し熱戦を展開した第24回宮古毎日新聞杯全宮古少年サッカー大会=12日、市城辺総合運動公園

 第24回宮古毎日新聞杯全宮古少年サッカー大会(宮古毎日新聞社主催、宮古サッカー協会主管、各サッカー団体父母会・保護者会後援)は12日、市城辺総合運動公園で開幕した。初日は予選リーグが行われ、高学年では前回優勝したエスペランサ上野FCなどがベスト4に進出。低学年では、連覇を狙うマティダ東FC1・2年Aなどがベスト8入りした。最終日の13日は各学年の決勝リーグが行われ、優勝チームが決まる。



 今大会には低学年(小1~2年)、中学年(小3~4年)がそれぞれ10チーム、高学年(小5~6年)12チームの計32チームが出場。低学年は5人制、中、高学年は8人制でそれぞれ争った。


 この日は秋空が広がり、絶好のスポーツ日より。選手たちは日ごろの練習の成果を発揮しながら、チームプレーの大切さを学んだり、他のチームから技術を習得したりして交流も深めた。


 会場には保護者らが大勢詰め掛け。子供たちの真剣なプレーに声援を送った。


 審判は宮古サッカー協会と宮古高校サッカー部のメンバーが務めた。


 開会式であいさつした本社の平良覚社長は「2日間、大いにサッカーを楽しんでほしい。今年はどのチームが優勝するのか楽しみにしています」と熱戦を期待した。


 宮古サッカー協会の宮国敏弘会長は「友達、チームを信じることが大切です。秋真っ盛り。この会場で思い切りプレーできることを共に喜びたい」とあいさつした。


 エスペランサ上野FCの原琉音主将が「正々堂々とプレーすることを誓います」と力強く選手宣誓を行った。


 13日に行われる決勝戦の開始予定時間は低学年が午後1時、中学年は午後1時30分、高学年は午後2時20分となっている。


 ベスト4、ベスト8に進出したチームは次の通り。


 【低学年】久松ガナール▽宮古北SCジュニア▽平良第一フューチャーズ▽AC下地ジュニア▽マティダ東FC1・2年A▽マティダ東FC1・2年B


 【中学年】平良第一アミスター▽マティダ東3・4年A▽平良第一レスター▽宮古北SC(U)


 【高学年】宮古南FCA▽エスペランサ上野FC▽マティダ東FC5・6年A▽下地FC

  • 宮古島の人口

    令和2年2月1日現在

    宮古島市 54,801 人
    27,611 人
    27,190 人
    世帯数 27,855 軒
    多良間村 1,126 人
    605 人
    521 人
    世帯数 513 軒
  • 天気


  •  

    2016年11月
    « 10月   12月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2