宮古毎日新聞(電子板)の試読はこちらから|宮古毎日新聞社

2016年11月20日(日) 9:03

子牛1頭平均79万円/11月期牛競り

販売2億9000万円の大商い


 JAおきなわ宮古家畜市場の2016年11月期肉用牛競りが19日開かれ、子牛1頭平均価格は79万4928円の高値が付いた。過去最高額の成績だった前月と比べると1万8734円下げているが、依然として高値取引が続いている。成牛を含む販売額は2億9000万円の大商いだった。


 今月競りには子牛340頭が上場され、全部競り落とされた。平均体重は265㌔、1頭当たりの最高価格は106万8120円。


 性別の1頭平均価格をみると、去勢は前月の価格より1万1946円高い87万459円、一方の雌は5万8806円下げとなる68万232円だった。


 平均キロ単価は2996円(前月比102円安)の高値が付いた。性別では去勢が3158円、雌が2723円となった。


 販売額は子牛のみで2億7000万円を突破。高値取引を印象付けた。


 成牛を含む上場頭数は397頭。このうち395頭の取引が成立した。


 1頭平均価格は前月比3万5781円安の73万5002円となり、平均のキロ単価は2500円(同比199円安)。性別の価格は去勢が87万459円、雌は58万8850円だった。


 過去最高額となった前月競りと比べると1頭平均価格、キロ単価ともに下げる結果となったが、依然として高い値が付いている。全国的な子牛不足が要因。

  • 宮古島の人口

    令和2年11月1日現在

    宮古島市 55,047 人
    27,822 人
    27,225 人
    世帯数 28,391 軒
    多良間村 1,104人
    602 人
    502 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2016年11月
    « 10月   12月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2