2017年10月8日(日) 9:07

潮風受け優雅に/カギマナフラ

トゥリバーでフラ披露/55団体405人が出演


楽しく優雅なフラを披露したフラ ハラウ オ プアエナ ミヤコ=7日、トゥリバー海浜公園

楽しく優雅なフラを披露したフラ ハラウ オ プアエナ ミヤコ=7日、トゥリバー海浜公園

 カギマナフラin宮古島2017の「トゥリバーフラ」が7日、トゥリバー海浜公園で行われた。27のハラウ(フラ教室)など55団体、405人が参加し、特設会場で潮風を受けながら、優雅なフラを披露した。


 宮古島から参加した「フラ ハラウ オ プアエナ ミヤコ」が軽快な「マルガリータ」の曲に乗ってリズミカルながらも優雅なフラで、観客を楽しませた。


 カギナマフラの大会長を務める下地敏彦市長が「この大会は8日に行われる『コンペティション』と異なり、誰でもフラに気軽に親しみ楽しんでもらえる大会。参加者と市民の交流を楽しみながら、思い出に残る大会にしてほしい」とあいさつした。


 各部の間にはマイク眞木さんがハワイ語で「バラが咲いた」を歌い、トークショーのアトラクションもあり、プログラム最後は、「PUAHINANO」による「タヒチアン&ファイアダンス」で締めくくった。


 トゥリバーフラは3部に分けて行われ、第1部に19団体、第2、3部にそれぞれ18団体の55団体が日ごろの練習の成果を披露した。


 8日のコンペティションにはオピオ(12~22歳)部門やワヒネ(23~44歳)部門など11部門に36団体が出場し、グランプリを目指す。


 また、8日午後6時から遊覧船による「クルージングルアウメレフラパーティー」が後夜祭として船上で行われる。


 大会最終日の9日はフラカンファレンスが、市内のホテルで午前7時から行われ、大会は幕を閉じる。

  • 宮古島の人口

    平成29年10月1日現在

    宮古島市 54,116 人
    27,017 人
    27,099 人
    世帯数 26,270軒
    多良間村 1,175 人
    634 人
    541 人
    世帯数 526 軒
  • 天気


  •  

    2017年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2