2018年5月12日(土) 8:59

「安全安心な街」推進/防犯協定期総会

功労団体や個人を表彰


18年度予算案などについて事務局から説明を聞く参加者=11日、七原コミュニティーセンター

18年度予算案などについて事務局から説明を聞く参加者=11日、七原コミュニティーセンター

 宮古島地区防犯協会(前川尚誼会長)の2018年度第64回定期総会と防犯功労表彰式が11日、七原コミュニティーセンターで開かれた。18年度の事業計画案や予算案が承認されたほか、1団体に防犯活動協力感謝状、8団体と14個人に防犯功労表彰が贈られた。


 表彰式では前川会長と宮古島警察署の前花勝彦署長から受賞者に賞状と記念品が手渡された。


 前川会長は、警察や市、村、関係機関、防犯協会各支部などの支援と協力で昨年度は防犯協会の目的を達成することができたとの考えを示した上で、「今後とも民間防犯団体の中核として『みんなでつくろう 安全・安心の街』を合い言葉に、地域安全活動や青少年健全育成活動を強力に推進し、全ての地域が安全、安心に暮らせるまちづくりをまい進していきたい」と抱負を語った。


 前花署長は重要課題として刑法犯の犯罪防止対策を挙げ、「美ぎ島宮古島を実現するために各種防犯対策を強力に推進していきたい」と語った。


 総会では17年度の事業経過報告と歳入316万2170円、歳出316万632円だった決算報告、18年度の事業計画案と総額349万6538円の予算案を審議し、いずれも全会一致で原案通り承認した。


 感謝状、表彰受賞者は次の通り。(敬称略)


 【防犯活動協力感謝状】宮古島商工会議所


 【防犯功労団体表彰】池間島ゆかいな仲間たち▽仲地建設工業▽東川根婦人部▽伊良部高校▽久松中学校▽西辺中学校▽城辺小学校▽福嶺小学校


 【防犯功労個人表彰】井上一夫(防犯池間支部)▽砂川裕寿(狩俣支部)▽根間隆(同)▽友利隆雄(防犯砂川支部・砂川駐在所)▽池原豊(伊良部支部)▽川満忍(同)▽根間康雄(東川根自治会)▽与座邦男(同)▽砂川修(同)▽新里和子(腰原女性会)▽前田セツ子(同)▽新城美津枝(同)▽喜屋武文代(事務局)▽与那覇冴子(同)

  • 宮古島の人口

    平成30年10月1日現在

    宮古島市 54,110 人
    27,085 人
    27,025 人
    世帯数 26,731 軒
    多良間村 1,170 人
    627 人
    543 人
    世帯数 520 軒
  • 天気


  •  

    2018年5月
    « 4月   6月 »
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2