2018年7月23日(月) 8:55

書心会、本社主催/応募作品を厳正に審査

来月11、12日全宮古書道展


 第37回全宮古書道展(主催・書心会、宮古毎日新聞社)に応募した作品の最終審査が22日、平良港ターミナルビルで行われた。審査員が厳正に審査し、入賞作品を決定した。入賞作品などを一堂に展示する書道展は、8月11、12日に市中央公民館で行われる。審査結果と各入賞作品は後日、本紙紙面で発表する。


第37回全宮古書道展に応募した作品の審査を行う書心会の審査員=22日、平良港ターミナルビル

第37回全宮古書道展に応募した作品の審査を行う書心会の審査員=22日、平良港ターミナルビル

 最終審査は、書心会の古堅宗和会長らが審査員となり、一つ一つの作品を細かチェックしながら入賞作品を選んだ。


 今回の書道展は、韓国を含む島内外から約950作品が寄せられた。


 幼児、小学生、中学生はそれぞれの学年で課題があり小1は「いろ」、中2、3年は「世界雄飛心」などで、高校・一般、宮古特別支援学校は自由となっている。


 審査委員長の古堅会長は「最近は大型の作品の応募が増えている。作品が大きくなればその分、文字の数も増え、さらにバランスも要求される。そうした作品にチャレンジする人が増えているのは良いこと」と話した。

  • 宮古島の人口

    平成30年8月1日現在

    宮古島市 54,111 人
    27,053 人
    27,038 人
    世帯数 26,689 軒
    多良間村 1,176 人
    631 人
    545 人
    世帯数 521 軒
  • 天気


  •  

    2018年7月
    « 6月   8月 »
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2