2018年12月8日(土) 8:59

功労者の功績たたえ表彰/宮古地区老人クラブ大会

「健康・友愛・奉仕」を推進/芸能大会では交流深める


クラブ発展に尽力した個人・団体をたたえ表彰した第53回宮古地区老人クラブ大会=7日、マティダ市民劇場

クラブ発展に尽力した個人・団体をたたえ表彰した第53回宮古地区老人クラブ大会=7日、マティダ市民劇場

 宮古地区老人クラブ連合会(喜屋武盛吉会長)の第53回宮古地区老人クラブ大会が7日、マティダ市民劇場で行われた。今年も「伸ばそう健康寿命、担おう地域づくりを」をスローガンに、老人クラブ育成功労者や優良老人クラブを表彰したほか、「健康・友愛・奉仕」の推進などを盛り込んだ大会宣言を全会一致で採択した。また、芸能大会も開催し、交流の輪を広げるとともに誰もが安心して暮らせる福祉社会の実現を誓い合った。


 宮古地区老人クラブは91の単位で構成し、クラブ員は約4000人。


 あいさつで喜屋武会長は「大会がこうして盛大に開催できることをうれしく思う。これからも魅力あるクラブ活動と高齢者福祉の向上に積極的に取り組んでいきたい」と決意を示した。


 宮古市村会会長の下地敏彦宮古島市長らが来賓として出席し、同クラブのさらなる発展を願って祝辞を述べた。


 意見発表では市老人クラブ城辺支部の砂川和子さんが「体験による私の健康管理」を力強く発表した。


 そのほか、芸能大会では各地区の老人クラブのメンバーがこの日のために練習してきた演目を披露し、会場から大きな拍手を受けた。


 表彰された個人と団体は次の通り。(敬称略)


 【老人クラブ育成功労者】平岡秀康(東部)▽与座ヨシ(野原越)▽川満ヒロ(宮原)▽豊見山トヨ(同)▽久志ツル(同)▽古謝洋子(同)▽友利直子(北)▽池間あや子(同)▽池原功(上区)▽砂川喜代子(名嘉山)▽砂川和子(同)▽野崎ヒサ(上美)▽平良敬子(豊原)▽島尻昭子(野原)
 【優良老人クラブ】名嘉山老人クラブ(砂川喜代子会長)
 【大会作品展最優秀賞】▽手芸の部=濱川恵子(あけぼの)▽手工芸の部=仲間千代子(西原みどり会)▽工芸の部=川満末子(長浜添)▽漬け物の部=友利勇(与那覇)▽農産物加工の部=洲鎌澄子(上地)

  • 宮古島の人口

    令和元年8月1日現在

    宮古島市 54,728 人
    27,562 人
    27,166 人
    世帯数 27,657 軒
    多良間村 1,134 人
    605 人
    529 人
    世帯数 518 軒
  • 天気


  •  

    2018年12月
    « 11月   1月 »
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2