2019年2月11日(月) 8:59

仲間と共に活動成果/ゆいみなぁフェスタ

舞台発表に力作展示/人生100年、生涯学習再認識


15団体が出演し日ごろのサークル活動の成果を披露した=10日、市働く女性の家

15団体が出演し日ごろのサークル活動の成果を披露した=10日、市働く女性の家

 2018年度市働く女性の家(ゆいみなぁ)フェスタが10日開かれ、同所で活動する15団体が舞台出演し、日ごろのサークル活動の成果を生き生きと発表した。展示部門には手芸や書、俳句など講座受講者の力作がずらり。多くの市民が訪れて鑑賞を楽しんだ。


 ゆいみなぁフェスタは、働く女性の家で活動している団体に成果を発表する場を提供し、相互交流を図ることが狙い。


 開会セレモニーで、市企画政策部の友利克部長は「1年のサークル活動の成果を発表するとともに、各サークル間の交流を深めてほしい」と呼び掛けた。「これからは人生100歳時代。健康と生きがい持って日々を送ることが大切になる。そういう意味ではこういった日ごろのサークル活動が大いに役立つ」と話し、活動の充実に期待を込めた。


 舞台発表の部には15団体が出演した。大正琴、三線、ギター、詩吟、歌、体操、フラ、オカリナと活動の内容は多種多様。ゆいみなぁに通い、楽しみながら活動してきた成果をそれぞれ笑顔で出し切っていた。


 女声コーラスホップの皆さんは、毎週金曜日の夜に活動している。責任者の饒平名レヨ子さんは「みんな歌が大好きで、週1回の活動の日が待ち遠しい」とサークルの良さを語りながら充実した表情を見せた。


 フェスタでは、ふるさとメドレーを歌った。「みんなに分かりやすくて、一緒に歌える曲にしようと話し合って決めた。いい歌を届けられたと思う」と話した。

  • 宮古島の人口

    平成31年2月1日現在

    宮古島市 54,258 人
    27,060 人
    27,198 人
    世帯数 26,888 軒
    多良間村 1,170 人
    628 人
    542 人
    世帯数 522 軒
  • 天気


  •  

    2019年2月
    « 1月    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2