2019年9月28日(土) 8:58

代表選手が健脚競う

中学校陸上競技大会開催


共通男子100メートルで健脚を競い、上野⑪の島尻恭宇が1位に輝いた=27日、市陸上競技場

共通男子100メートルで健脚を競い、上野⑪の島尻恭宇が1位に輝いた=27日、市陸上競技場

 第57回全宮古中学校陸上競技大会(主催・宮古中学校体育連盟)が27日、市陸上競技場で開催された。宮古地区14校が参加して各校の代表選手がトラックで健脚、フィールドでは跳躍や投てきを競った。


 1年生から3年生までが青空の下で力いっぱい躍動し、応援席からは同級生や保護者、学校関係者らが声援を送っていた。


 今年の県中学校陸上競技大会は、宮古島市で10月18、19の両日に開催される。


 生徒たちは地元開催の代表を目指して、熱戦を繰り広げた。