2013年2月9日のニュース一覧

2013年2月9日(土) 23:42 [ニュースウィークリー]

2月3日~2月9日

ニュースウィークリー
2月3日~2月9日


おきなわ花と食フェス開幕/県内外に農水産物PR

 県内で生産される新鮮で良質な農林水産物や加工食品を広く県内外にピーアールする「おきなわ花と食のフェスティバル2013」が2日、那覇市の奥武山総合運動公園で開幕した。会場では、さまざまなイベントが催され、多くの来場者でにぎわった。(2月3日掲載)

(全文を表示…)

2013年2月9日(土) 23:39 [オリックスキャンプ便り, 特集]

オリックスキャンプ便り⑥ 糸井 嘉男外野手(31)

シーズンで結果出す


糸井 嘉男外野手

糸井 嘉男外野手

 電撃トレードで日本ハムから移籍し、今キャンプですっかりチームに溶け込んでいる。数々の実績を残している選手だけに首脳陣の期待は大きい。自身「シーズンでしっかり結果を残してこそチームの一員になれると思う」と意気込む。

(全文を表示…)

2013年2月9日(土) 23:35 [日曜訪問]

加藤 正さん(43歳)/元冬季パラリンピック選手

夢に向かってチャレンジを


加藤 正さん

加藤 正さん

 カママ嶺公園近く、平良下里郵便局に勤務する加藤さん。椅子の左手には右足を支えるための杖が。実は、小学2年生のとき、骨肉腫を発症して左足を切断、それからは杖が常備の生活。それでも、音楽にスポーツに健常者以上の関心を示し、冬季パラリンピックでは約15年間活躍、その名を馳せてきた。「スポーツでも何でも自分を表現できる武器を一つは持っていたい。それが、それぞれの夢につながっていくと思うから」

(全文を表示…)

2013年2月9日(土) 22:45 [美ぎ島net]

子どもたちの潜在能力引き出す/宮古島市こども劇団

小学生らが伸び伸びと演技/3月公演に向け猛けいこ


杉本さんの細かい指導に子どもたちは何度もやり直しを迫られる

杉本さんの細かい指導に子どもたちは何度もやり直しを迫られる

 将来、独立したこども劇団の設立を目指して、2011年からスタートした「宮古島市こども劇団」。現在41人の小・中・高校生が東京芸術座の演出家・杉本孝司氏の指導のもと、けいこに励んでいる。昨年、初の公演を成功させ、3月16日(土)には2回目の公演が行われる予定で、リトミックやボイストレーニング、ダンス指導など演劇につなげるための基礎的な集中力、思考力、判断力、創造、表現力などの習得にも余念がない。公演は昨年8月に上演した「ゆうたっちょの中学生絵日記」をさらに深化させる。1回目は中・高校生が中心だったが、今回は小学生の高学年を中心に取り組んでいる。

(全文を表示…)

2013年2月9日(土) 09:00 [スポーツ]

特支高等部が初優勝/県駅伝競走大会

区間賞3つ、全員活躍


県特別支援学校駅伝競走大会で初優勝した宮古特別支援学校の選手たち=8日、宮古空港

県特別支援学校駅伝競走大会で初優勝した宮古特別支援学校の選手たち=8日、宮古空港

 第21回県特別支援学校駅伝競走大会が8日、沖縄市で開かれ、宮古特別支援学校高等部が53分29秒で初優勝した。7区間のうち3区間で区間賞を獲得したほか3人が区間2位、一人が区間6位ながらも自己新をマークするなど全選手が活躍した。同日夕、帰島した選手たちは「みんなの力で優勝できて本当にうれしい」と喜びの報告を行った。中学部は7位だった。

(全文を表示…)

2013年2月9日(土) 09:00 [教育・文化]

宮國教諭(城辺小)文科大臣表彰

優れた学習指導たたえ


文科大臣表彰を受賞した宮國教諭=8日、県教育長室

文科大臣表彰を受賞した宮國教諭=8日、県教育長室

 【那覇支社】2012年度文部科学大臣優秀教員表彰の伝達式と報告会が8日、県教育長室で行われた。宮古からは城辺小学校の宮國和美教諭(53)が学習指導において顕著な成果を挙げたことなどが認められ表彰された。

(全文を表示…)

2013年2月9日(土) 09:00 [教育・文化]

アルバラード君(久松1年)が最優秀/中学英語ストコン

優秀 砂川夏美さん 優良 砂川華穂さん/17人が練習の成果競う


最優秀賞を受賞したアルバラード君(中央)。右は優秀賞の砂川夏美さん、左は優良賞の砂川華穂さん=8日、県宮古合同庁舎

最優秀賞を受賞したアルバラード君(中央)。右は優秀賞の砂川夏美さん、左は優良賞の砂川華穂さん=8日、県宮古合同庁舎

 「ストコンinMIYAKO2013」第22回全宮古中学校英語ストーリーテリングコンテスト(主催・宮古島市教育委員会)が8日、県宮古合同庁舎で行われた。宮古島市と多良間村の学校代表17人が発表し、これまで練習してきた英語の発音やイントネーション、表現力などを競った。審査の結果、久松中1年のアルバラード武蔵アルベルト君が最優秀賞に輝いた。優秀賞は下地中2年の砂川夏美さん、優良賞は上野中2年の砂川華穂さんがそれぞれ受賞した。3人は6月中旬に行われる県大会に宮古代表生徒として出場する。

(全文を表示…)

2013年2月9日(土) 09:00 [産業・経済]

韓国から初チャーター便

家族連れら179人が来島/観光協会など盛大に出迎え


宮古に到着した韓国チャーター便ツアー客たち=8日、宮古空港

宮古に到着した韓国チャーター便ツアー客たち=8日、宮古空港

 韓国のロッテ観光とアシアナ航空による韓国・仁川と宮古を結ぶ初のチャーター便が8日に就航。午前11時20分ごろ、韓国からの観光客179人が宮古空港に到着した。ツアー日程は2泊3日で、ゴルフや島内観光を楽しむ。空港到着ロビーでは宮古島観光協会のメンバーらが宮古島の泡盛やマンゴージュース、アロエジュースなどのウエルカムドリンクで盛大に出迎えた。

(全文を表示…)

2013年2月9日(土) 09:00 [地域・暮らし, 社会・全般]

相談件数は208件/法テラス12年実績

最多は離婚・相続の52件


 日本司法支援センター・法テラス宮古島法律事務所はこのほど、2012年の相談件数をまとめた。それによると1年間の相談総件数は208件で、うち民事は178件、刑事が30件。最も多かった相談は民事では離婚、相続などの家事事件が52件(29・2%)、次いで債務整理の34件(19・1%)。刑事では被疑者からの相談が19件(50・0%)で、そのほとんどが飲酒がらみの事案だったという。

(全文を表示…)

2013年2月9日(土) 09:00 [産業・経済]

108人が韓国へ出発/ソウルチャーター直行便

2泊3日、世界遺産など見学


チャーター便で韓国に出発するツアー参加者たち=8日、宮古空港

チャーター便で韓国に出発するツアー参加者たち=8日、宮古空港

 韓国からのゴルフツアーチャーター便を利用した「2013年宮古島発ソウルチャーター直行便たっぷりソウル『満喫プラン』2泊3日」の利用者108人が8日、アシアナ航空のチャーター便でソウルの仁川空港に向け出発した。

(全文を表示…)

  • 宮古島の人口

    平成31年4月1日現在

    宮古島市 54,060 人
    26,868 人
    27,192 人
    世帯数 27,148 軒
    多良間村 1,164 人
    626 人
    538 人
    世帯数 523 軒
  • 天気


  •  

    2013年2月
    « 1月   3月 »
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
  • 社団法人日本新聞協会

    • 日本新聞協会2