2021年1月11日のニュース一覧

2021年1月11日(月) 16:09 [社会・全般]

【速報】新型コロナ 11日、宮古地区は新規ゼロ(県関係全体41人)

 県は11日、新型コロナウイルスで、県関係で41人の新規感染を確認したと発表した。このうち、宮古地区での新たな感染はなかった。


 宮古病院での入院状況は軽症の4人。宮古地区での感染者累計は、昨年10月以降で139人、全体で187人となった。

2021年1月11日(月) 09:00 [政治・行政]

現職と新人一騎打ち/市長選告示

座喜味、下地氏届け出/選挙選突入 継続・刷新が焦点

 任期満了に伴う宮古島市長選挙が10日、告示され、前県議で無所属の新人座喜味一幸氏(71)=社民、社大、共産、立民推薦=と、4選を目指す無所属の現職下地敏彦氏(75)=自民、公明推薦=が立候補を届け出た。届け出後、両氏とも各選挙事務所前で支持者を動員して、「第一声」を上げ、選挙戦本番に突入した。両氏の基本政策に大きな相違はなく、市政の「継続」「刷新」が選挙の焦点となっている。同時実施される欠員2の市議会議員補欠選挙には5人が立候補した。同選挙は17日投票で即日開票される。11日からは期日前投票が始まる。

(全文を表示…)

2021年1月11日(月) 08:59 [政治・行政]

新人4人、元職1人立候補/市議補欠選

定数2を5人で争う構図


 市議会議員補欠選挙(定数2)には新人4人と元職1人が立候補を届け出た。立候補したのはいずれも無所属で、届け出順に会社員で新人の下地茜氏(41)、会社員で新人の狩俣勝紀氏(63)、会社代表で新人の中村靖氏(46)、会社役員で新人の砂川和也氏(40)、元城辺町議で自営業の友利雅巳氏(60)の5人。

(全文を表示…)

2021年1月11日(月) 08:58 [イベント]

宮古だこなど大空へ

新春親子たこ揚げ大会/ライオンズクラブ主催


最優秀賞に輝いた下地りょうご君

最優秀賞に輝いた下地りょうご君

 「第31回新春親子凧(たこ)揚げ大会」(主催・宮古ライオンズクラブ)が10日、平良の前福多目的運動場で開催された。親子組112人が参加。手作りの宮古だこなど、工夫を凝らしたたこが舞い、新春の大空を彩った。参加者らは、新型コロナウイルスの収束を願い、たこを風に乗せていた。

(全文を表示…)