08/17
2022
Wed
旧暦:7月20日 友引 壬 
社会・全般
2009年11月1日(日)14:53

2009年 10月25日~10月31日

上位入賞に期待 出品者4人を激励/県畜産共進会
 第35回県畜産共進会(11月5~6日、南部家畜市場)に宮古代表牛を出品する農家4人の激励会が23日夕、JAおきなわ宮古地区本部大ホールで開かれた。出品者は伊山和吉さん(平良島尻)、宮城行雄さん(多良間村塩川)、松原広幸さん(城辺西里添)、石垣精一さん(城辺長間)。大勢の畜産農家や関係者が集い、全頭上位入賞に期待を込めた。
(10月25日掲載) 
多良間で猛烈な雨/台風20号の影響
 宮古島地方は22~24日に掛けて雨天となった。多良間では23日午後8時50分からの1時間に139㍉の猛烈な雨を観測。宮古島地方気象台は、大雨警報を発表し、浸水などに注意を促した。22日から24日午後6時までの各地の雨量は、平良153・0㍉、城辺119・0㍉、下地島空港155・5㍉、多良間空港が393・5㍉。
(10月26日掲載)
 
送客に向け宮古島視察/欧州旅行社
 ヨーロッパの旅行社「ネットトラベル」(本社・デンマーク)は、来年予定している沖縄への千人規模の観光客送客に向け、沖縄本島と宮古を含む県内離島を視察している。26日、同社8カ国人のツアーオペレーターらが宮古入りし、ゴルフ場などを見学した。
(10月27日掲載)
 
不適切事務処理が原因/宮原ほ場補助金返還
 宮原地区ほ場整備工事に係る不正行為に関する調査委員会が、下地敏彦市長に補助金返還の原因は「担当職員らの不正および不適切な事務処理によるもの」と報告したことを受け同市長は26日、同工事にかかわった当時の部長ら担当職員8人の処分審査を市職員懲戒分限審査委員会に諮問した。
(10月27日掲載)
 
新規学卒の採用で要請/県立学校長ら
 宮古地区県立学校長会と宮古公共職業安定所は27日、宮古島商工会議所(中尾英筰会頭)と県中小企業家同友会宮古支部(照屋健支部長)を訪ね、新規学校卒業者の島内求人数拡大や早めの採用内定―などに後押しを求める要請を行った。
(10月28日掲載)
 
ヒーローズ監督が市長表敬/韓国プロ野球
 来年1月に宮古島で投手陣の春季キャンプを行う韓国プロ野球チーム・ヒーローズの金始眞(キム シジン)監督が日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を表敬訪問した。
これまでに5回ほど宮古を訪れている金監督。今回は25日に来島し、26日にはキャンプで使用する下地球場を視察した。
(10月28日掲載)
 
ミュージックコンベンション/島おこし奨励賞受賞
 11月27~29日に宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで開催される「離島フェア2009」の各賞受賞者が27日、同フェアホームページで発表された。宮古からは、今年5月29~31日に行われた「美(か)ぎ島ミュージックコンベンション」の実行委員会が島おこし奨励賞を、絵画コンクール小学生の部で平良第一小学校4年の喜納夕賀さんの「んみゃーち 宮古島へ」が優秀賞を受賞した。
(10月29日掲載)
 
電線共同溝工事着工へ/平良港―北給油所
 県道高野西里線(マクラム通り)の平良港交差点から北給油所交差点まで約600㍍の区間で電線共同溝事業が着工することになり、県宮古土木事務所(平良和雄所長)は29日、沿線住民を対象に事業説明会を開いた。工期は2010年1月から同9月。総事業費は約6億円を投じる。
(10月30日掲載)
 
神歌「ヨーンティル」響く/伊良部でユークイ
 伝統の祭祀(さいし)「ユークイ(富を乞う)」が日、伊良部で行われた。各御嶽では、女性たちが輪をつくり、神歌「ヨーンティル(富が満ちてください)を唱和しながら舞いを奉納した。各集落の住民らは、それぞれの御嶽に集まり、祈りと喜び一色に包まれていた。
(10月31日掲載)
 
大阪で宮古観光感謝祭/市と観光協会
 第12回沖縄宮古観光感謝祭が30日、大阪市内のホテルで盛大に催された。航空会社、旅行代理店などの観光関連企業や団体関係者約200人を招き、「美ぎ島宮古」の魅力を存分にPRした。新規事業のエコアイランド構想を全面に打ち出し、新たな誘客戦略を展開しようと会場からは気勢が上がり、宮古観光拡大の熱い意気込みに包まれた。
(10月31日掲載)


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月17日(水)17:18
17:18

宮古島関係の歴史をたどる in 沖縄本島 台湾遭害者之墓

 沖縄本島で、宮古島の歴史を感じることができる場所の1つが那覇市若狭にある「台湾遭害者之墓」です。   ☆関連記事 検証の必要性指摘 牡丹社事件/琉大公開講座(2015年7月26日配信)

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!