12/08
2022
Thu
旧暦:11月15日 先勝 乙 
社会・全般
2010年11月2日(火)9:00

池間酒造7年連続の受賞/10年度泡盛鑑評会表彰式

「瑞光」が国税事務所長賞に輝く

泡盛鑑評会で7年連続の受賞を喜ぶ池間社長=1日、那覇市、沖縄ハーバービューホテル

泡盛鑑評会で7年連続の受賞を喜ぶ池間社長=1日、那覇市、沖縄ハーバービューホテル

 【那覇支社】2010年度泡盛鑑評会表彰式(主催・沖縄国税事務所)が1日、那覇市内のホテルであり、宮古島市から出品した銘柄のうち、池間酒造(池間太郎社長)の「瑞光」が、沖縄国税事務所長賞を受賞した。池間酒造の同鑑評会での受賞は7年連続。2005年度には県知事賞も受賞している。


 同鑑評会は、沖縄の伝統的銘酒泡盛の品質評価を通じて、酒造技術の進歩、発展を促進し、品質向上を図ることによって消費者の期待に応え、沖縄の重要な地場産業である泡盛製造業の発展に資することを目的に、本土復帰の1972年から毎年開催されている。


 今年度は県内の酒造場から122点の出品があり、このうち16酒造場40銘柄に沖縄国税事務所長賞が、また5酒造場40銘柄が県知事賞を受賞した。

 7年連続受賞に輝いた池間社長は「連続入賞させていただき、とてもうれしい。消費者皆さんのお陰だ。これからも安心、安全な泡盛造り取り組んでいきたい」と受賞の喜びと抱負を語った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!