08/08
2022
Mon
旧暦:7月11日 大安 癸 
産業・経済 社会・全般
2010年12月3日(金)9:00

意見集約システム構築を/マンゴー栽培講習会

JA中部の国吉さんが講演


マンゴー生産について知識を深める生産者=2日、県宮古合同庁舎

マンゴー生産について知識を深める生産者=2日、県宮古合同庁舎

 宮古島市の第2回マンゴー栽培講習会が2日午後、県宮古合同庁舎であった。JAおきなわ中部地区営農振興センターの国吉真也さんが講演し、各種課題の明確化と解消に向けて生産者の意見を集約できるシステムの構築を促した。


 この講習会は、宮古で増産傾向にあるマンゴーの生産計画および販路の拡大、安定輸送体制の確立など、あらゆる課題に対応できる組織体制づくりを狙いに開催している。

 国吉さんは、豊見城市で実践してきたマンゴーの生産体制づくりの実績や経験に沿って話を進めた。

 需要動向に見合った生産計画を立てるためには、当該地域における生産者の意見集約の必要性を強調。「課題や意見がばらばらでは良くない。まとめる組織はJAでも生産協議会でも良いので課題を共有し、明確化することが大切」と話した。

 このほか、JA出荷における商品共選のメリットとして、品質の統一化などを挙げ、これと併せて需要に応じた生産・出荷体制づくりの重要性を訴えた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!