12/03
2021
Fri
旧暦:10月29日 友引 乙 
イベント スポーツ 社会・全般
2010年12月8日(水)9:00

2697人が出場申し込み/来年のトライ

20日に1700人発表


市観光商工局(奥原一秀局長)は6日、来年4月24日に開催される第27回全日本トライアスロン宮古島大会に出場を申し込んだ選手は国内外合わせて2697人と発表した。この中から1600人を選考、抽選の100人を加えた計1700人を20日に発表する。


 定員は1500人だが、例年200人以上がキャンセルすることや事務局の作業効率化を図るため定員より多く発表する。外国人招待選手の調整などで、申込者数は若干の変動がある。

 出場申込者数の内訳は海外18カ国・地域から85人、地元宮古を含む国内47都道府県から2612人。外国人は韓国の31人が最多でフランスやインドネシア、アイルランド、イギリス、シンガポールなどからの申し込みがあった。

 大会への申込者数は、第11回大会(1995年、定員1300人)の3264人が最多。18回大会から下降傾向だったが、24回大会から段々と増えてきている。定員は14回大会に1400人、15回大会から1500人にした。


カテゴリー新着

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!