08/18
2022
Thu
旧暦:7月21日 先負 癸 
社会・全般
2010年12月23日(木)22:30

チャンバラが大好き/おかあさんといっしょ

▽伊良波拓斗くん(3つ)
▽お母さん・美保子さん


伊良波拓斗くん(3つ)お母さん・美保子さん

伊良波拓斗くん(3つ)お母さん・美保子さん

 拓斗くんはいつも大好きなお母さんと一緒。お母さんの美保子さんは保育士。拓斗くんのお父さんの実家が保育園「赤ちゃんの家伊良波」で、そこに勤めているお母さんと一緒に保育園に行くのが日課。


 拓斗くんの上には、小学3年生の陽南さんと同2年生の健太くんがいてきょうだい仲良し。年が離れているが、拓斗くんと遊んでくれる。

 休みの日は、家の前でサッカーなどをする。お父さんと遊ぶのも楽しみで、上の二人が寝た後部屋を抜け出してきてチャンバラごっこをする。仕事に疲れていてもお父さんは相手をしてくれる。
 一人のときはブロック積みゲームやおばあちゃんに買ってもらったウルトラマンの人形を手に走り回る。両親の祖父母が近くにおり、おじい、おばあにかわいがられている。

 お母さんの美保子さんは「将来は何になりたいとはまだ明らかにしていない」と笑うが、「次男坊で甘えん坊さんだが、元気でしっかり育ってほしい」と語る。

 平良字下里に住む伊良波克也さんと美保子さんの二男。2007(平成19年2月1日生まれ。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月17日(水)17:18
17:18

宮古島関係の歴史をたどる in 沖縄本島 台湾遭害者之墓

 沖縄本島で、宮古島の歴史を感じることができる場所の1つが那覇市若狭にある「台湾遭害者之墓」です。   ☆関連記事 検証の必要性指摘 牡丹社事件/琉大公開講座(2015年7月26日配信)

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!