08/08
2022
Mon
旧暦:7月11日 大安 癸 
社会・全般
2011年1月6日(木)9:00

年末年始 救急出動は70件/宮古島市消防本部

前期より大幅増加


 宮古島消防本部のまとめによると年末年始(12月29日~1月3日)の救急出動件数が前年同期の38件を大幅に上回る70件だったことが5日、分かった。


 このうち最も多かったのが急病による出動で37件(前年同期30件)、次いで転院搬送が18件(同2件)、一般負傷が10件(同4件)、交通救急が4件(同0件)、傷害などによるけが人救急が1件(同0件)だった。火災出動が1件と交通事故の救助出動が1件で、総出動件数は72件だった。

 同本部によると今期の急病には高齢者の転倒によるけがが目立ったという。転院、急病一般負傷の出動件数65件のうち、65歳以上の高齢者が占める割合は約43%。

 同本部の羽地淳救急課長は今期の救急出動件数の大幅な増加について「超高齢社会が進んできている中で、転倒などによるけがも多かった。超高齢社会の一端が数字として顕在化したのではないか」と分析している。

 砂川享一消防長は「高齢化が進む中で救急需要が増加傾向にあることは確か。今後も職員一丸となって対処したい。例えば2009年は非番・週休の職員に、火災を含め131回の非常招集をかけ、延べで344人が出動した」と現体制下での対応を話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!