08/08
2022
Mon
旧暦:7月11日 大安 癸 
社会・全般
2011年5月14日(土)9:00

「くじけず笑顔で」/平良中生徒会

被災地へ応援メッセージ


平良中学校生徒会が中心となって作成した被災地への応援メッセージ=13日、平良中学校

平良中学校生徒会が中心となって作成した被災地への応援メッセージ=13日、平良中学校

 平良中学校は生徒会(大野向生会長)の呼び掛けで、東日本大震災被災者を激励するための応援メッセージを作成した。メッセージは、県の被災地支援チームの一員として宮古島から被災地に派遣される臨床心理士の川浦弥生さんに託され、岩手県の学校に届けられる。


 この応援メッセージは、同校でスクールカウンセラーを担当している川浦さんの要請を受け作成に取りかかった。生徒会が全校生徒にメッセージを募集し、各クラスから選ばれた二つをクラス代表が手書きで記した。

 約1㍍四方の幕には「遠い宮古から1日でも早い復興を願います」や「1人じゃないよ、みんながいる。どんな時もくじけず笑顔でいてください」、「どんな困難でも必ず乗り越えられます。がんばろう日本」など、生徒たちの思いがつづられている。

 大野会長は「被災地が早く復興して、笑顔で学校生活が送れるようになることを願っている。このメッセージが被災者を少しでも元気付けることができるとうれしい」との思いを語った。

 応援メッセージは、15日に被災地へ向け出発する川浦さんが、岩手県大船渡市の学校へ届ける予定。川浦さんの呼び掛けで北中学校でも同様のメッセージを作成している。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!