08/15
2022
Mon
旧暦:7月18日 赤口 庚 
社会・全般
2011年11月17日(木)9:00

「とうがにあやぐ」歌碑建立へ/沖縄宮古民謡協会

創立40周年記念事業の一環/市長に協力要請


下地市長(右手前)に協力を要請する天久会長(左から2人目)ら=16日、市長室

下地市長(右手前)に協力を要請する天久会長(左から2人目)ら=16日、市長室

 来年度、創立40周年の節目を迎える沖縄宮古民謡協会(天久勝義会長)は、記念事業の一環として宮古民謡「とうがにあやぐ」の歌碑建立を計画。天久会長らは16日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、建立場所の提供と補助金への協力を要請した。


 同協会の兼島恵孝顧問、歌碑建立実行委員会の宮國喜効委員長らとともに市長室を訪れた天久会長は「とうがにあやぐの歌詞は素晴らしい。それをぜひ子々孫々にまで残したいので、40周年の記念に歌碑を建立したい。そのためには、市をはじめ多くの協力が必要」とした上で、市に対し歌碑建立場所の提供と補助金の拠出を要請。建立場所としてはカママ嶺公園を提案した。

 要請に対し下地市長は「都市公園であるカママ嶺公園内に作ることが法的に問題はないのか確認した上で、場所と補助金額について十分に検討したい」と答えた。

 計画では、歌碑は高さ1・8㍍、横幅2・5㍍で建立費は260万円。2012年度に着工し、13年9月ごろの完成を目指す。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

2022年8月14日(日)8:58
8:58

14日からの公務開始発表/第48代ミス宮古島

夏まつり延期で観光協会   宮古島観光協会の吉井良介会長らは12日、会見を開き、14日を開催日としていた宮古島夏まつりが延期されたことにより、まつり内で実施予定だった第48代ミス宮古島発表会が同日に行えなくなったものの、14日から第47代から第48代…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!