09/26
2022
Mon
旧暦:9月1日 先負 壬 
社会・全般
2012年1月25日(水)9:00

会話弾ませ給食楽しむ/下地小

週間ちなみ地域の人招待


会話とともに給食を楽しむ招待客と児童たち=24日、下地小学校食堂

会話とともに給食を楽しむ招待客と児童たち=24日、下地小学校食堂

 全国学校給食週間(1月24~30日)の初日となる24日、下地小学校(友利克彦校長)では、地域の人を招いて一緒に給食を味わう「招待給食」が行われた。招待客と児童たちは会話とともに給食を楽しんだ。


 同校では毎年、給食週間の恒例行事として「招待給食」を実施している。今回は下地地域づくり協議会副会長の洲鎌勝彦さん、下地駐在所の内間光泰さん、下地診療所院長で学校医を務める打出啓二さん、学校支援員を務める津嘉山千代さんの4人。食事を前に友利校長は「おいしい給食を食べながら、学校のことや普段、お世話になっている感謝の思いなどを話して楽しい時間を過ごしてください」とあいさつした。

 この日のメニューはソーキそば、トウガンのそぼろあんかけ、ニガウリの肉詰めフライ、くずもち、牛乳。招待客と児童たちは給食を食べながら、互いに質問をしたり、最近の出来事の話をするなどして、楽しい一時を過ごした。

 招待客を代表して洲鎌さんが招待への感謝を述べるとともに「給食は多くの人がいろいろなものを作ってくれているから食べることができるので、感謝して、なるべく残さないようにしてください」と呼び掛けた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月22日(木)8:56
8:56

空の日イベント開催/下地島空港で11月に

参加者を募集   下地島空港・空の日イベント2022が11月6日に同空港で開催される。下地島エアポートマネジメントとスカイマーク、PDエアロスペースが合同で開催。滑走路を歩くなどの3コースで計100人の参加者を募集している。対象はいずれも小学生以上で…

2022年9月21日(水)8:57
8:57

宮古島夏まつり中止に/実行委

県の行動制限要請を考慮   宮古島夏まつり実行委員会(会長・下地義治宮古島商工会議所会頭)は20日、24日に予定していた2022宮古島夏まつりを中止すると決めた。県が新型コロナウイルス感染防止対策で30日までを「社会経済活動を継続しながら医療を守るた…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!