08/18
2022
Thu
旧暦:7月21日 先負 癸 
社会・全般
2013年9月28日(土)9:00

移動図書館車が訪問/宮古病院

初の貸し出しサービス開始


病院関係者を対象に本の貸し出しサービスが始まった=27日、県立宮古病院

病院関係者を対象に本の貸し出しサービスが始まった=27日、県立宮古病院

 市立平良図書館の移動図書館車「みらい号Ⅱ世」が27日、県立宮古病院で、本の貸し出しサービスを開始した。今後は同病院を定期ステーション化し、毎月第4金曜日に巡回。利用者ら病院関係者に数多くの書物と資料を提供する。

 みらい号のステーション化は図書館側の打診で実現した。病院利用者や高齢者の利便性向上を図った。
 みらい号の蔵書は約3000冊。一般書や児童書のほか、小説、文献、資料など幅広いジャンルの書物をそろえた。県が制定したがん条例に関する資料120冊も常備している。

 同車にはない本のリクエストがあれば次回巡回時に用意して貸し出す。返却は同病院に設置する回収箱に入れるだけで良いので利用者の利便性は高い。
 病院に訪れたみらい号車内は初日から多くの人出でにぎわった。利用者はそれぞれ好きな本を手に取って目を通し、深く読みたい本を借り出していた。

 早速、本を借りた安谷屋正明院長は「病院には長期入院されている方もいるので月1回でもこうやってみらい号がきてくれると本当にありがたい」と話し、読書を楽しむ利用者の利便性向上を喜んだ。みらい号は、毎月第4金曜日の午前10時30分から午後1時まで同病院正面玄関前で本を貸し出す。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月17日(水)17:18
17:18

宮古島関係の歴史をたどる in 沖縄本島 台湾遭害者之墓

 沖縄本島で、宮古島の歴史を感じることができる場所の1つが那覇市若狭にある「台湾遭害者之墓」です。   ☆関連記事 検証の必要性指摘 牡丹社事件/琉大公開講座(2015年7月26日配信)

2022年8月14日(日)8:59
8:59

宮古ブルーを満喫/家族連れで記念撮影

マリンスポーツも体験/盆休みの観光客   お盆休みを宮古島で過ごそうと、観光地やビーチは観光客でにぎわった。新型コロナウイルス感染収束が見通せない中、3年ぶりに制限行動のないお盆。天気にも恵まれた13日は、伊良部大橋を走るレンタカーが連なった。前浜ビ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!