09/26
2022
Mon
旧暦:9月1日 先負 壬 
教育・文化 社会・全般
2014年5月4日(日)9:00

豆腐づくりに夢中/親子そろってGW満喫

市社協城辺支所がイベント


豆乳を絞る子供たち。GWを親子で楽しんだ=3日、城辺社会福祉センター

豆乳を絞る子供たち。GWを親子で楽しんだ=3日、城辺社会福祉センター


 宮古島市城辺社会福祉センターで3日、豆腐とイモ団子をつくるイベントが開かれた。約200人の親子が参加して、昔ながらの豆腐づくりに挑戦。石臼で大豆をすりつぶしたり、豆乳を絞ったりしながらゴールデンウイークを満喫した。

 市社会福祉協議会城辺支所が主催。5日から始まる児童福祉週間にちなんで実施した。親子の触れ合いと世代間が交流が狙いで地域の住民多数が料理指導の立場で参加した。
 参加親子は石臼をまわして大豆をすりつぶす作業を体験。おからと豆乳を分ける料理工程も学んだ。ゆでたイモをこねる作業にもみんなでチャレンジした。

 砂川小1年の砂川結菜さんは、「お母さんと一緒につくったから楽しい」とにっこり。ゆし豆腐やイモ団子を食べ「おいしい」と笑顔だった。母のさおりさんは「娘は豆腐が大好きで、それをつくるところが見たいというので参加してみた。私も一緒に楽しめた」と話した。

 仲間花さん(沖縄市、美東中1年)は、ゴールデンウイークを利用して両親の古里に里帰り。「石臼を回すのは重たかったけど、楽しくて思い出になった」と笑顔いっぱいで話した。

 ゆし豆腐をおいしそうに食べていた西城小1年の新城丈翔(たける)君は「とてもおいしい。これからは家でもつくる」と話した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月22日(木)8:56
8:56

空の日イベント開催/下地島空港で11月に

参加者を募集   下地島空港・空の日イベント2022が11月6日に同空港で開催される。下地島エアポートマネジメントとスカイマーク、PDエアロスペースが合同で開催。滑走路を歩くなどの3コースで計100人の参加者を募集している。対象はいずれも小学生以上で…

2022年9月21日(水)8:57
8:57

宮古島夏まつり中止に/実行委

県の行動制限要請を考慮   宮古島夏まつり実行委員会(会長・下地義治宮古島商工会議所会頭)は20日、24日に予定していた2022宮古島夏まつりを中止すると決めた。県が新型コロナウイルス感染防止対策で30日までを「社会経済活動を継続しながら医療を守るた…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!