10/03
2022
Mon
旧暦:9月8日 仏滅 己 
社会・全般
2014年9月13日(土)9:00

健康で伊良部大橋渡ろう/平良地区敬老会

70歳以上5426人を祝福


アトラクションの部を楽しむお年寄りたち=12日、マティダ市民劇場

アトラクションの部を楽しむお年寄りたち=12日、マティダ市民劇場

 2014年度平良地区敬老会(主催・宮古島市)が12日、マティダ市民劇場で開かれた。同地区の70歳以上5426人が招かれ、来賓らの激励の言葉を受けたお年寄りたちは「健康で生涯現役として頑張りたい」と意欲を示した。

 式典では、新敬老を代表して仲間シゲ子さんが「少子高齢化が進む中で、私たちが果たす役割は大きくなっている。若い世代と手を取り合い地域発展に貢献し、生涯現役で生きがいを持って頑張っていこう」とあいさつした。

 下地敏彦市長は「高齢化社会の現代をより活力ある住みよい街にしていくためには皆さんの知識や経験を生かし、積極的に社会参加していけるような地域づくりが不可欠。皆さんが住み慣れた地域で元気で安心して暮らしてもらうために誠心誠意取り組みたい」とあいさつし、来年開通する伊良部大橋についても「自分の足で渡って伊良部島に出かけよう」と呼び掛けた。

 真榮城徳彦市議会議長も「激動の時代を過ごし、苦労した皆さんに心から敬意を表するとともにこれからも私たちに意見、提言を出してほしい」とあいさつした。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!