09/26
2022
Mon
旧暦:9月1日 先負 壬 
政治・行政 社会・全般
2015年5月21日(木)9:00

新天地での勤務に決意/地区安全協と宮古島署

「まもる君」に異動辞令


「宮古島まもる君」2体が異動となり、リアルまもる君に辞令が交付された=20日、宮古島署

「宮古島まもる君」2体が異動となり、リアルまもる君に辞令が交付された=20日、宮古島署

 宮古島署(瑞慶山力署長)と宮古島地区交通安全協会(宮里敏男会長)は20日、「宮古島まもる君」2体に異動辞令を交付した。

 交付式では、2体に代わり、署員がまもる君に扮(ふん)したリアルまもる君が瑞慶山署長と宮里会長から異動辞令を受け取った。

 異動辞令を受けたリアルまもる君はあいさつで「1991年に設置されたころは『怖い』『気持ち悪い』と言われたが、今では島のアイドルになれた。これも皆さんのおかげ。今回、新しい制服、新しいヘルメットそして新しい顔で新天地に向かうこととなった。これからも頑張るのでよろしくお願いします」と決意を示した。

 異動辞令を受けたのは比嘉入り口に設置されていたまもる君と、大浦公民館前に設置されていたまもる君の2体。

 比嘉入り口のまもる君は中休み交差点に、大浦公民館前のまもる君は伊良部大橋開通で交通量が増えている松田整形外科前で交通監視立番勤務を行う。

 2体とも長年の激務による日焼けのし過ぎで修復が必要となり、今回修復作業を終えて勤務復帰となった。 

 あいさつで瑞慶山署長は「新天地でも交通安全のために頑張ってくれると思う。市民の皆さんも事故に遭わないよう交通ルール、マナーの順守を心掛けてほしい」と呼び掛けた。

 また、宮里会長も全国的に知名度が高まる宮古島まもる君のさらなる活躍に期待を寄せた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月22日(木)8:56
8:56

空の日イベント開催/下地島空港で11月に

参加者を募集   下地島空港・空の日イベント2022が11月6日に同空港で開催される。下地島エアポートマネジメントとスカイマーク、PDエアロスペースが合同で開催。滑走路を歩くなどの3コースで計100人の参加者を募集している。対象はいずれも小学生以上で…

2022年9月21日(水)8:57
8:57

宮古島夏まつり中止に/実行委

県の行動制限要請を考慮   宮古島夏まつり実行委員会(会長・下地義治宮古島商工会議所会頭)は20日、24日に予定していた2022宮古島夏まつりを中止すると決めた。県が新型コロナウイルス感染防止対策で30日までを「社会経済活動を継続しながら医療を守るた…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!