10/03
2022
Mon
旧暦:9月8日 仏滅 己 
社会・全般
2015年9月13日(日)9:03

103人の長寿を祝う/久貝自治会

盛大に敬老会


103人の長寿を祝福した敬老会。対象者一人一人に記念品が贈られた=12日、久松公民館

103人の長寿を祝福した敬老会。対象者一人一人に記念品が贈られた=12日、久松公民館

 久貝自治会は12日、92回目の敬老会を開き、103人の長寿を盛大に祝った。

 同自治会では数え70歳で敬老会に入会。2015年度は新入会の渡真利定一さんを含めて男性36人、女性は67人が入会する。

 最高齢は、男性が98歳の長浜三郎さん、女性は100歳の砂川サトさんと与那覇ヨシさん。

 敬老会では、はじめに與那覇順治会長が対象者全員に記念品を贈呈し、それぞれの長寿を祝って一層の活躍に期待を込めた。

 この後あいさつし「お年寄りを『宝』として大切に思う心は人情味あふれる久松の地域性であり先人たちが培ってきた心の広さと優しさによるもの。この気心を守り育てていく決意を新たにしている」と述べた。

 来賓出席した下地敏彦市長は「住み慣れた地域で安心して生活ができるように全力で取り組みたい」などと決意。高齢者に「皆さんの豊かな知識と経験を、市の一層の発展のために発揮してほしい」と求め、さらなる長寿を期待した。

 この後、敬老会は楽しい余興で大盛況。地域全体で103人の長寿を祝った。

 今年新入会の渡真利さんは「地域の活動に積極的に参加し、先輩方の豊富な経験に基づく知識を拝借しながら住みよい地域づくりに協力していく」とのメッセージを寄せ、盛大な敬老会の開催に感謝を込めた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!