08/10
2022
Wed
旧暦:7月13日 先勝 乙 
社会・全般
2017年12月26日(火)8:57

「すす払い」で新年の準備/宮古神社

1年間のほこりを払う


1年間のほこりを払い新年に備える神事「すす払い」=25日、宮古神社

1年間のほこりを払い新年に備える神事「すす払い」=25日、宮古神社

 宮古神社は25日、社殿にたまった1年間のほこりを払い落として新年を迎える準備を行った。

 年末に社殿を大掃除し、新年に向けて清める恒例の「すす払い」で、年の瀬の風物詩になっている。

 祝詞奏上などの神事の後、忌竹(いみだけ)と呼ばれる約4㍍の葉のついた青竹を使って、神主の奥間寛次さんらが天井などにたまったほこりを払った。

 同神社では、お守りやおみくじ、絵馬などを授与(販売)するテントを設置するなど、年始の準備を進めている。

 奥間さんによると、初詣に訪れる人は天気にもよるが例年7000人~8000人で、正月三が日では1万5000人が参拝するという。

 初詣では参拝者にぜんざいが振る舞われる予定だ。

 同神社では車で訪れる人は臨時の駐車場(市役所平良庁舎、平良港)を利用してほしいと呼び掛けている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年8月6日(土)9:00
9:00

ANA就航30周年祝う/宮古島路線

大阪伊丹の復活運航開始   全日本空輸(ANA、本社・東京、井上慎一社長)の宮古島路線の就航30周年を祝う記念セレモニーが5日、宮古空港で行われた。式典にはANAの関係者や就航当時の制服を着た職員、座喜味一幸市長らも参加し、盛大に祝うとともに、関係者…

2022年8月6日(土)8:59
8:59

水上バイク事故が増加/水難事故22年上半期

宮古島署「海のレジャーに注意」   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)は5日、2022年上半期の水難事故発生状況をまとめた。それによると発生件数は8件(事故者12人)で2人が死亡している。前年同期比で7件(同10人)増となっている。特に水上バイクの水難事…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!