07/07
2022
Thu
旧暦:月日   
人(ひと)
2013年10月8日(火)9:00

市社会福祉協議会長/垣花 義一さん(64歳).

チームワークに力点

垣花 義一さん

垣花 義一さん

 市町村合併後、3人目の市社会福祉協議会長に就任。新会長としての抱負については「世の中がいろいろ変わってきている中で、組織も改革が必要になっていると思う。私自身も社会の変化に合わせて変わらないといけないが職員の皆さんにも今回会長が代わったことに伴って新たな気持ちで頑張っていこうとの意気込みを持ってほしい」と話した。

 高齢化が急速に進む中で、社協の役割については「一番大事なことはお年寄りが1人で引きこもらない社会にすること。そのためには地域全体で声をかけ合える社会にしないといけない。みんなで声をかけ合って楽しい毎日を過ごせるような活動を展開したい」と述べた。

 会長としての組織運営については「これまでの行政における経験でもそうだがチームワークが一番大切だと思う。職員みんなで一つの目標に向かう楽しい職場すれば、社協全体が元気になり、それが利用者のサービス充実にもつながると思う」と意欲を示した。

 垣花 義一(かきのはな・よしいち) 1948(昭和23)年生まれ。64歳。67年宮古水産高校卒。68年上野村教育委員会書記。84年以降、旧上野村役場で民生課長、農村整備課長など歴任。98年~2005年まで上野村助役。09年に宮古島マリンターミナル社常務取締役、13年10月に市社会福祉協議会長に就任した。好きな言葉は「誠心誠意」。

カテゴリー一覧

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!