06/26
2022
Sun
旧暦:5月28日 友引 庚 
ニュースウィークリー
2016年5月29日(日)9:01

【ニュースウィークリー】5月22日~5月28日.

第67回県植樹祭伊良部で初開催/苗木1500本を植樹

 第67回県植樹祭が「夢実現 緑の絆 心躍る希望の島」をテーマに21日、伊良部カントリーパークで行われた。伊良部島での開催は初めて。県森林協会や伊良部区長会、市内の小中学校など関係者約1000人(主催者発表)が参加し、ヤブツバキやクロヨナ、フクギなど約1500本を植樹した。(5月22日掲載)

宮古初の女性県議を/亀濱氏総決起大会

 任期満了に伴う県議会議員選挙宮古島市区(定数2)に出馬を表明している市議の亀濱玲子氏(62)=社民、社大、共産推薦=の総決起大会が21日、マティダ市民劇場で行われた。亀濱氏は「島々の命と暮らしを守る声を県政に届ける」と強調。初当選に向け、支持者とともに宮古初の女性県議誕生に気勢を上げた。(5月22日掲載)

専門大学誘致訴え/嘉手納氏総決起大会

 任期満了に伴う県議会議員選挙宮古島市区(定数2)に出馬を表明している元市議の嘉手納学氏(50)=公明推薦=の総決起大会が22日、JA宮古地区本部で行われた。嘉手納氏は、宮古への専門大学誘致などを訴えながら、若さと行動力で政策を実現していくことを強調。初当選向け、支持者らと気勢を上げた。(5月24日掲載)

地下水審、学術部会「施設建設認めない」/陸自駐屯地建設事業

 市地下水保全条例に基づき沖縄防衛局から市に提出され、市地下水審議会と学術部会で審査されていた平良西原の旧大福牧場周辺に陸上自衛隊の駐屯地を建設する事業計画について、同部会の結論は「施設の建設・運用は認められない」との内容だったことが分かった。(5月24日掲載)

学術部会判断に市が修正要求/報告当日、事務方に指示

 宮古島市への陸上自衛隊駐屯地建設事業計画について、審議した市地下水審議会学術部会の報告書案に対して下地敏彦市長と長濱政治副市長の連名で同部会の中西康博部会長に修正依頼していたことが24日までに分かった。(5月25日掲載)

新里孝行さんを新会長に選任/宮古島交通安全協会総会

 宮古島地区交通安全協会の2016年度第59回定期総会と、交通安全功労者らの表彰式が24日、市内のホテルで行われた。表彰式では個人24人、11の団体・事業所に、宮古島署大城辰雄署長と宮里会長連名の表彰状、感謝状が贈呈された。表彰式に先立ち行われた総会で、任期満了に伴う役員改選が行われ、新会長に新里孝行さんを選任した。(5月25日掲載)

15年度期売上高5億2700万円/あたらす市場生産者大会

 JAおきなわが運営するファーマーズマーケットあたらす市場の2015年度期販売実績が25日の生産者大会で示された。売上高は前年度比3・6%増の5億2700万円となり、過去最高の実績だった。毎月開催したイベントや、旬の野菜・果樹の販売等で売り上げを伸ばした。(5月26日掲載)

狩俣小児童が人気力士と交流/豊ノ島関来島

 「うわーっ、大きい」ー。時津風部屋所属の大相撲力士、豊ノ島関(32)=高知県出身=と子供たちとの交流会が25日、狩俣地区の狩俣公民館で開催された。舞台で豊ノ島関が子供を相手に得意の下手投げ技を披露すると、大歓声が湧き起こった。(5月26日掲載)

結の橋学園の整備計画確認/総合教育会議

 下地敏彦市長と宮國博教育長、4人の教育委員で構成される宮古島市総合教育会議の第1回が26日、市役所平良庁舎で開かれた。委員たちは2019年度開校を目指す伊良部島小中一貫校「結の橋学園」の整備スケジュールなどを確認した。(5月27日掲載)

圃場内の耕土流出/城辺保良地区

 城辺保良の圃場整備地区で、大雨に伴って一部の耕土が流出した。水路兼用農道の未舗装などが要因。県は26日、農道に堆積した土砂を除去しており、同様の被害が起きないよう土嚢を置くなどして雨水の流入を防ぐ。農道の舗装工事は今年度に実施される。(5月27日掲載)

慰霊の日平和展開幕/市総合博物館

 慰霊の日・平和展「宮古における日本軍の展開」(主催・市総合博物館)が27日、6月26日までの日程で始まった。会場に訪れた市民や観光客らは、戦争の愚かさと平和の尊さを実感した。宮古における日本軍の配備状況などを資料や戦争遺跡などで紹介し、展示を通して、過去の戦争の状況や戦時中の宮古での生活を知り、考える機会とするのが目的で開催している。(5月28日掲載)

嘉手納、亀濱座喜味氏届出/県議選市区

 任期満了に伴う県議会議員選挙(6月5日投開票)が27日、告示された。多良間村を含む宮古島市区(定数2)には、3人が立候補を届け出た。10日間の熱い選挙戦をスタートさせたのは、届け出順に元市議で新人の嘉手納学氏(50)=公明推薦=。前市議で新人の亀濱玲子氏(62)=社民、社大、共産推薦=。3期目を目指す座喜味一幸氏(66)=自民公認、公明推薦=の3氏。(5月28日掲載)

カテゴリー一覧

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!