10/02
2022
Sun
旧暦:9月7日 先負 戊 
社会・全般
2022年1月3日(月)17:16

新型コロナ陽性者増で市長会見 「驚異的な勢いで拡大」

 座喜味一幸市長は3日、市役所で会見を開き、宮古島で同日に新型コロナウイルス新規感染者が15人確認されたこと、直近1週間の人口10万人当たりの新規陽性者は48.58人になることを報告し、これ以上の感染拡大を食い止めるため徹底した感染防止対策への協力を市民に求めた。

会見で感染対策を呼び掛ける座喜味一幸市長=3日、市役所

 会見で座喜味市長は、1週間の人口10万人当たり新規陽性者が48.58人となっていることについて「驚異的な勢いで感染が拡大している」との認識を示し、市民に対し警戒する必要性を訴えた。

 

 感染防止対策としては、①混雑した場所への外出を控える②飲食を伴う成人式等の式典や宴会は中止も含め開催について検討する③飲食を行う場合は密にならない環境や換気等の整った感染症対策認証店舗を利用する④島外からの来島や大人数での集会への参加には事前の十分な健康観察とPCR検査での陰性確認を行う⑤体調不良時の出勤、登校、登園を控える―ことなどを求めた。

 

 さらに、市職員にも複数人の陽性が確認されていることを報告。市民に不安を与える結果となったことを謝罪した上で「現在、庁内で広く調査を実施しており、4日からの開庁に向け、市民の皆さんが安心して来庁し、業務に支障のないよう努めていきたい」との考えを示した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!