10/04
2022
Tue
旧暦:9月9日 大安 庚 
社会・全般
2022年5月6日(金)9:00

児童生徒ら294人陽性/市の新型コロナ4月状況

小学生最多、3校で学級閉鎖

新型コロナウイルス感染拡大が続いているが、4月中に陽性と確認された市内の幼稚園児・小中学生は294人だった。市教育委員会によると、小学生が210人で最も多く、中学生が78人、幼稚園児が6人だった。重症者の報告はなかった。学級閉鎖は小学校3校であった。

市内での陽性確認者は3月後半から増加し、4月は後半が急増し、5月に入っても減少の傾向は見られていない。若年層の増加が顕著になっている。

小学校では全18校のうち11校、中学校は15校のうち8校、幼稚園は16園のうち3園から陽性者確認の報告があった。休校や学年閉鎖の措置は取られなかったが小学校3校で、2日から3日間の学級閉鎖があった。教員など学校職員の陽性確認報告はない。

市教委によると、3月下旬から4月上旬の春休み期間中に島外に遠征に出た児童生徒に陽性者が散見されるようになったという。

4月30日までの直近1週間の報告数は61人だった。家庭内感染22人、感染経路不明24人、学校内感染9人、その他6人だった。4月前半は学校内感染の報告はなかったが、後半はクラスや部活動などでの感染が見られる。また感染経路不明の数が多く、感染状況を追うことが難しくなっている。

市教委によると、学校での感染予防対策を徹底しており、「第6波」までは児童生徒の感染はほぼなかった。変異株オミクロン株の「第7波」では陽性者が増加し、他の子供たちへPCR検査での陰性確認を求めるなど、学校側は難しい対応を迫られている。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月4日(火)8:57
8:57

海上舞台の設営はじまる/なりやまあやぐまつり実行委

9日開催に向け30人参加   なりやまあやぐまつり実行委員会(奥浜健会長)は3日、9日にインギャーマリンガーデン特設会場で行われる第15回の祭りに向けて海上舞台の設営を行った。3日間で準備を終える予定で、初日は午前中の作業に実行委員をはじめ、協力する…

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!