12/06
2022
Tue
旧暦:11月13日 大安 癸 
教育・文化 社会・全般
2022年10月29日(土)8:59

「楽しい寄り道大事」/作家の湊かなえさん

宮高で文章の書き方伝授/小説家志す生徒らに特別授業

 

湊かなえさん

湊かなえさん

湊さんの特別授業に参加した生徒たち=28日、宮古高校

湊さんの特別授業に参加した生徒たち=28日、宮古高校

本屋大賞受賞作「告白」などで知られる作家の湊かなえさんが28日、宮古高校で生徒たちに特別授業を行った。湊さんは「ナンバーワンは難しいが、オンリーワンはもっと難しい。ダイレクトに物語を進めるのではなく、いかに楽しい寄り道をするかが大事だ」と文章の書き方を伝授した。

宮古島には大学時代に来島したことがあり、その際に地元の漁師の男性に良くしてもらった経験から、恩返しのつもりで特別授業を実施することとなった。

特別授業は湊さんが事前に課題を出し、生徒たちが回答した結果を使いながら進められた。湊さんは目に留まった回答を紹介しながら、選んだ理由や課題の意図を解説した。

離島出身・在住の湊さんは「小説家はどこに住んでいてもなれる。島で書いた本が日本全国、世界に届くことを知ってもらいたい」と強調。小説家を志す生徒には「頭が柔軟な皆さんは書きながら気付きが得られる。書くときは夢中になって書き、読むときは誰かの作品を読む気持ちで、心に残った部分を探してほしい」と助言した。生徒たちからの質問にも丁寧に答えた。

生徒を代表して安井モネさん(3年)は「書く側の視点は発見と感心の連続だった。湊さんのようなオンリーワンの文章が書きたい。貴重な時間をありがとうございました」と礼を述べた。

湊さんは1973年、広島県因島生まれ。2007年、「聖職者」で第29回小説推理新人賞を受賞。08年同作品を収録した「告白」でデビューし、「2008年週刊文春ミステリーベスト10」第1位、09年本屋大賞を受賞した。

特別授業は視聴覚室で行われ、希望した一部の生徒が参加。他の生徒はオンラインでつなぎ、各教室で視聴した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年11月22日(火)8:57
8:57

角突き合わす熱戦展開/多良間ピンダアース大会

重量級は「大空1号」連覇   【多良間】第22回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計16頭のヤギが出場し、角と角を激しくぶつけ合うなど熱戦を繰り広げた。重量級は前回大会覇者の「大空(たから)1号」…

2022年11月14日(月)9:00
9:00

青い海と走りを満喫/17ENDハーフマラソン

21㌔は大山、太田がV/3コースで793人、79組完走   第1回宮古島市17ENDハーフマラソンin伊良部島大会(主催・市、市教育委員会)が13日、伊良部平成の森公園を発着点に行われた。A、Bコースに829人、Cコースに79組が出場し、マイペースで…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!