07/18
2024
Thu
旧暦:6月13日 赤口 癸 
社会・全般
2017年7月29日(土)9:04

「視野広げ将来につなげる」/豆記者13人が市長表敬

北方領土など取材活動へ


派遣される宮古地区豆記者と関係者ら=28日、市役所平良庁舎

派遣される宮古地区豆記者と関係者ら=28日、市役所平良庁舎

 東京、北海道や北方領土を取材する第56次本土派遣宮古地区豆記者13人が28日、市平良庁舎で下地敏彦市長を表敬し、それぞれの豆記者が取材に関する抱負などを語った。一行は31日に宮古島を出発し、8月6日まで、世田谷区長や東宮御所などを訪問し、安倍晋三首相を表敬する。

 派遣される豆記者たちは「北方領土で生まれた人たちが、今どのような気持ちで生活しているかを取材したい」「社会の視野を広げ、将来の夢につなげたい」「エコアイランド宮古島や伊良部大橋など、宮古島の美しさや良さをPRしたい」などと、それぞれ抱負を述べた。

 下地市長は「小中学生13人が取材に向かう。それぞれの豆記者が、取材の明確な目標を持っているのは、とても良い。取材先で宮古島のことを逆に聞かれることは間違いない。しっかりと宮古島のことも勉強して臨んでほしい」と話した。

 派遣される豆記者は次の通り。(敬称略)カッコ内は学校と学年。

 長濱琉輝(南小5年)▽下地優花(上野小5年)▽野原苑佳(平良第一小6年)▽下地煌々子(同)▽荷川取美佑(同)▽佐久本尚(同)▽岩本理沙子(南小6年)▽松原一咲(同)▽川満愛莉(鏡原中1年)▽上里洸敬(北中1年)▽下地陽香梨(平良中3年)▽與座光(下地中3年)▽平本颯杜(鏡原中3年)


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!