07/02
2022
Sat
旧暦:6月4日 先負 丙 
社会・全般
2017年8月27日(日)9:06

宮古関係8個人・団体を表彰

交通安全功労者表彰式


表彰式に出席した(右より)砂川勝信さん、砂川靖夫校長、新里孝行宮古島地区交通安全協会会長、上地茂徳代表、宮里敏男さん、川満貞吉さんの代理・川満浩斉さん=25日、那覇市

表彰式に出席した(右より)砂川勝信さん、砂川靖夫校長、新里孝行宮古島地区交通安全協会会長、上地茂徳代表、宮里敏男さん、川満貞吉さんの代理・川満浩斉さん=25日、那覇市

 【那覇支社】2017年度の交通安全功労者等表彰式(主催・県警察、県交通安全協会連合会)が25日、那覇市内のホテルで開催された。各地域で交通安全運動や事故防止に貢献した個人・団体に贈られるもので、宮古関係の5個人・3団体を含む県内各地の計127個人と23団体に表彰状と記念品が授与された。



 宮古地区からは「交通安全功労者」に砂川勝信さん(54、地域交通安全活動推進委員)、中村雅弘さん(66、交通安全佐良浜学区自治会会長)、「優良自動車運転者」に洌鎌本正さん(66、奥浜組)、川満貞吉さん(60、日進電気土木)、「交通安全優良団体」に宮古島市老人クラブ連合会上野支部(砂川芳一支部長)、「交通安全優良事業所」に富士製菓製パン(上地茂徳代表)、「交通安全優良学校」に西辺小学校(砂川靖夫校長)が選ばれ本部長・会長連名で表彰された。また、県交通安全協会連合会会長表彰では、宮里敏男さん(74、宮古地区交通安全協会前会長)に感謝状が贈られた。


 表彰式に出席した西辺小の砂川校長は「地域と学校が一体になって子どもの見守り運動や交通安全教育を20年以上続けてきたことが評価されたと思う。今後も地域と協力して交通安全教育を推進していきたい」と喜びを語った。


 県警の池田克史本部長(代読・梶原芳也交通部長)は「本年の交通死亡事故は二輪車や高齢者の割合が増えている。今後も関係機関・団体と連携し、今後も交通事故のない安全安心な県にするため、引き続き支援と協力をお願いしたい」とあいさつした。


 来賓の翁長雄志知事(代読・浦崎唯昭副知事)や新里米吉県議会議長、金城棟啓県公安委員長(代読・與儀弘子委員)がそれぞれ祝辞を述べた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!