06/29
2022
Wed
旧暦:6月1日 赤口 癸 
政治・行政
2018年4月7日(土)8:57

指定管理施設を視察/市議会総務財政委

海宝館など 3月議会審査で混乱


施設について説明を聞く委員ら=6日、宮古島海宝館

施設について説明を聞く委員ら=6日、宮古島海宝館

 市議会総務財政委員会(山里雅彦委員長)は6日、市議会3月定例会での審査で提出資料の不備や数字の誤りなどにより途中で審査が打ち切られるなどの混乱を来した指定管理者の指定についての議案が提出されていた伊良部の市総合交流ターミナル・てぃだの郷と城辺の宮古島海宝館を視察した。施設の状況を確認すると共に運営などについて指定管理者から説明を聞いた。

 2施設の指定管理者の指定については市議会3月定例会の総務財政委員会でも、本会議でも採決の際、賛否が分かれたことから挙手による採決を行い、賛成多数で可決となった。

 てぃだの郷、海宝館を視察した委員らは館内施設を見学しながら設備の現状や利用状況、運営上の課題などについて指定管理者から説明を聞いた。

 委員からは、委員会審査に混乱が生じた原因は資料に問題があったからと指摘し、しっかりとした資料作成を行うよう求める声などが挙がった。

 山里委員長は今回の視察について「3月定例会で指定管理についていろいろと議論があった。市の財産は市民の財産としてしっかり指定管理者が管理を行えているのか、しっかりと運営してほしいとの思いから視察に来た」と説明する。

 視察した感想については「市の観光の一翼を担っている施設。観光客の増加に貢献していると思う。指定管理者は施設をしっかりと活用してほしい。今回の視察で確認したことを今後の指定管理制度の充実につなげたい」と語った。

 今回、同委員会では城辺の郊外型エコハウスの視察も併せて行った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

2022年6月12日(日)9:00
9:00

マンゴー共和国を建国/島の駅みやこ

大統領、シーズン到来を宣言   宮古島産マンゴーの全国区ブランド化を目指した「マンゴー共和国」の2022建国式が11日、島の駅みやこで行われた。宮古島商工会議所の下地義治会頭が「大統領」に就任して建国を高らかに宣言するとともに、今年も島産マンゴーのシ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!