07/01
2022
Fri
旧暦:6月3日 友引 乙 
教育・文化
2018年8月31日(金)8:58

生きた英語を授業に/市教委

ALT7人に委嘱状


市教育委員会から委嘱状を交付された外国語指導助手の皆さん。写真左は宮國教育長=30日、市役所城辺庁舎

市教育委員会から委嘱状を交付された外国語指導助手の皆さん。写真左は宮國教育長=30日、市役所城辺庁舎

 市教育委員会は30日、外国語指導助手(ALT)7人(継続4人、新規3人)に委嘱状を交付した。各小、中学校に配置され、日本人教員を補助しながら児童生徒たちに聞く、話すを重視した英語力を高める。カナダ人1人、アメリカ人6人で任期は1年。

 市役所城辺庁舎で行われた交付式で、宮國博教育長は「子どもたちに英語で話しかけて、英語で答えさせてほしい。生きた英語力を養うための環境をつくってほしい」と呼び掛けた。

 指導助手一人一人が自己紹介した上で「英語の楽しさを子どもたちに教えたい」「初めての日本での生活を宮古でスタートできた。周囲は優しい人ばかり。子どもたちに会えるのが楽しみ」などと流ちょうな日本語で抱負を語った。

 2020年から小学校高学年での英語授業が必修となる。その準備期間として今年から3、4学年の授業に外国語活動が含まれることから、小学校においては2人の指導助手を増員した。

 7人は2校~7校を掛け持ちし、英語授業のサポートを行うほか、英語弁論大会や市ストーリーテリングコンテストなどでも指導や支援、審査員などを行う。

 委嘱状を交付されたのは次の皆さん。(敬称略、一人は欠席)

 サイェッド・シュエイブ(継続、カナダ)▽スカオスキ・ティファニー(同、アメリカ)▽ラ・クリスティーン(同)▽デルカ・アシュリー(新規、アメリカ)▽ヘッドランド・キアナ(同)▽スカランジェラ・アレクサンドラ(同)▽レストゥール・ブラッドリー(継続、アメリカ)


カテゴリー一覧

観光関係

2022年6月30日(木)9:00
9:00

平良港にクルーズ船/専用バースに初接岸

県内最初2年4カ月ぶり/国内船178人乗せ   国内クルーズ船の「ぱしふぃっく びいなす」が29日、平良港の専用バースに寄港した。新型コロナウイルス感染拡大による影響で、県内への寄港は休止されていたが、県内最初で2年4カ月ぶりに受け入れが再開された。…

2022年6月15日(水)9:00
9:00

沿岸海域が国定公園に/宮古島市

環境省、指定候補地へ選定/市「うれしいニュース」   八重干瀬や池間島、宮古島の一部地域などを国定公園指定に向けて動き出していた宮古島市に14日、うれしいニュースが届いた。環境省が国定公園の新規指定候補地として宮古島を選定。エリアは、宮古島沿岸海域で…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!