02/02
2023
Thu
旧暦:1月12日 赤口 辛 
教育・文化
2018年9月15日(土)8:56

みやこ福祉会が受賞/障がい者雇用優良表彰式

優秀勤労者で崎山、宮国さんらも


表彰された(左から)伊志嶺理事長、垣花さん、宮国さん、崎山さん(右端)。右から2人目は宮国さんの父親の甚次さん。中央の絵は、垣花さんの作品「警察官になりたい私」。=14日、浦添市

表彰された(左から)伊志嶺理事長、垣花さん、宮国さん、崎山さん(右端)。右から2人目は宮国さんの父親の甚次さん。中央の絵は、垣花さんの作品「警察官になりたい私」。=14日、浦添市

 【那覇支社】障がい者雇用優良事業所等表彰式(県主催)が14日、浦添市で開催され、宮古関係では社会福祉法人みやこ福祉会(伊志嶺博司理事長)が優良事業所として、崎山朝和さん(イオン琉球マックスバリュ宮古西里店)と宮国秀昭さん(宮の華)の2人が優秀勤労者として、高齢・障害・求職者雇用支援機構理事長努力賞を獲得した。障がい者雇用支援月間ポスター原画部門では、宮古出身の垣花瑛蓮さん(県立沖縄ろう学校小学部4年)が同奨励賞に輝いた。


 この表彰式は、障がい者雇用支援月間(9月1日~30日)に合わせ、県内で積極的に障がい者を雇用した事業所や、模範的な職業人として長期勤続している障がい者を称えるもの。今回は、優良事業所として糸満市の社会福祉法人以和貴会が県知事表彰に、読谷村の沖縄ハム総合食品が高齢・障がい・求職者雇用支援機構理事長表彰となった。

 表彰式後、みやこ福祉会の伊志嶺理事長は「2010年に障がい者人からスタートし、最低賃金を守った給与体系で8年目になる。現在は19人まで増えているのが評価されたのかなと思う。非常に良かった。ありがとうございます」と、喜びを語った。

 崎山さんは「仕事は来年で15年目になり、和気あいあいとやっている。沖縄(本島)では、障がい者の雇用機会が広いが、宮古ではまだ少ないかなと思う。後輩のため、施設などで体験談などもやっていければ」と意気込みを語った。

 宮国さんは「仕事は酒造り。人数も少ないが、楽しく仕事をしている。まさか自分が受賞するとは思わなかったので変な気持ち」と笑顔を見せた。

 ポスター原画部門の垣花さんの作品名は「警察官になりたい私」。凛々しい女性警察官が描かれた作品となっている。表彰を受け、垣花さんは「一生懸命に描いた。賞をもらえてうれしい」と、満面の笑みで語った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!