02/04
2023
Sat
旧暦:1月14日 友引 癸 立春
イベント
2019年1月10日(木)8:55

27日に伊良部大橋ウオーク/市民対象に2次募集開始

多くの参加呼びかけ


多くの市民の参加を呼び掛ける下地市長(奥右)=9日、宮古島観光協会

多くの市民の参加を呼び掛ける下地市長(奥右)=9日、宮古島観光協会

 宮古島伊良部大橋ウオーク運営委員会の2018年度役員会(大会長・下地敏彦市長)が9日、宮古島観光協会で開かれ、第4回宮古島伊良部大橋ウオーク(伊良部大橋開通記念)を今月27日に開催することを決定した。そのほか18年度事業計画、収支予算などを全会一致で承認した。

 また、宮古島市民を中心にした参加者の2次募集を10~24日まで行うと発表した。このウオークに伴い、伊良部大橋は27日午前8時55分から同10時30分までは交通規制が行われる。コースは午前9時(同8時受付開始)に伊良部大橋の久松側をスタートする。コースは伊良部大橋久松側ふもとから同大橋伊良部側ふもとまでの約5㌔。

 下地市長は「歩くことは健康に大変良い。このイベントが健康づくりに寄与できればありがたいと願っているので、ぜひ、できるだけ多くの市民が家族で参加してほしい」と呼び掛けるとともに、交通規制への理解と協力を呼び掛けた。

 2次募集は先着250人で、宮古島観光協会と市観光商工部観光商工課で申し込める。申込用紙に必要事項を記入の上、参加料500円を支払うとリストバンドが交付される。ウオーク当日、このリストバンドを着用しないと、参加は原則できない。

 大橋ウオーク終了(午前10時30分)後は伊良部島で、ふれあいパーティーが予定されている。場所は現在検討中。このふれあいパーティーは旅行会社のクラブツーリズムのパッケージツアー参加者が対象のため、それ以外の人で、ふれあいパーティーに参加を希望する場合は別途2000円が必要になる。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!