07/13
2024
Sat
旧暦:6月8日 先勝 戊 
イベント
2019年1月29日(火)8:57

「オルタナ」最優秀賞/島ふ~どグランプリ

黒糖風味抜群の商品開発


「島ふ~どグランプリ」で最優秀賞に輝いた松本代表(右)、左は県農林水産部の島尻勝広部長=27日、那覇市

「島ふ~どグランプリ」で最優秀賞に輝いた松本代表(右)、左は県農林水産部の島尻勝広部長=27日、那覇市

 【那覇支社】県産農林水産物を活用した加工品のおいしさを競うコンテスト「2019おきなわ島ふ~どグランプリ」の表彰式が27日、那覇市奥武山公園の「おきなわ花と食のフェスティバル2019」特設会場で行われた。出品作商品の中から、下地与那覇の農業生産法人オルタナティブファーム宮古(松本克也代表)の「美ら蜜ナッツ&フルーツポット」(税抜き1300円)がグランプリの最優秀賞に輝いた。

 松本代表は、表彰式でのインタビューに「びっくりとうれしさでいっぱい。たくさんの人に県産のサトウキビの良さや黒糖のおいしさを再認識させる商品の一つになれるよう頑張りたい」と答えていた。

 「美ら蜜ナッツ&フルーツポット」は、宮古で有機栽培したサトウキビから作った黒糖蜜とラム酒に、9種類のナッツとフルーツを漬け込んでおり、バニラアイスとの相性も抜群とアピールしている。

 同グランプリでは、地元産の食材を使った各ジャンルの加工品がエントリーし、2日間の来場者が試食して一番美味しいと感じた加工品に投票した。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

2024年5月21日(火)9:00
9:00

「ゴツン」角突き合い 多良間ピンダアース大会

【多良間】第25回多良間島ピンダアース大会(主催・同実行委員会)が19日、村多目的広場で行われた。3階級に計29頭が出場し、角と角を激しくぶつけ合うなどして熱戦を繰り広げた。重量級は伊良部島から参加した「ジャックダニエル・イー号」が初優勝を飾った。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!