02/04
2023
Sat
旧暦:1月14日 友引 癸 立春
社会・全般
2019年2月1日(金)8:58

砂川さん功労者表彰/県交安推進協

優良運転者に花城さん


交通安全功労者で表彰された砂川さん(右)=31日、県庁

交通安全功労者で表彰された砂川さん(右)=31日、県庁

 【那覇支社】県交通安全推進協議会(会長・玉城デニー知事)の「2018年度県交通安全功労者等表彰式」が31日、県庁で開催され、宮古地区から交通安全功労者で砂川玄栄さん(68)=近代PR代表=、優良自動車運転者で花城克己さん(75)=みなとタクシー=が表彰された。

 表彰式は、県民の交通安全意識の高揚を図り、交通事故の防止のため、交通安全に顕著な功労のあった個人・団体を表彰することを目的に、毎年開催されている。今年度は宮古地区など県内各地区から優良自動車運転者7人、交通安全功労者21人、交通安全功労団体5団体が表彰された。

 砂川さんは「こんな立派な賞がもらえ、身に余る光栄。そろそろ70歳を迎えるが若い人に負けないよう、これからも宮古の交通安全のため、地域の人たちと頑張っていきたい」と喜びを語った。

 推進協議会では、砂川さんは「7年前から地域交通安全活動推進委員として、早朝登校時の児童生徒への街頭指導、薄暮時のアイキャッチ作戦、交通安全の看板作成など、交通事故防止に貢献している」とたたえている。

 花城さんは「みなとタクシーに運転者として入社以来42年余、常に安全運転に努め、職場でのアルコールチェックや車両点検などを実施して、交通事故防止に貢献している」と評価している。

 表彰式で玉城知事(代読・謝花喜一郎副知事)は、「県は交通事故の防止、減少に向けて交通安全活動を効果的に推進できるよう関係機関・団体と連携を強化し、県民の交通安全意識の高揚を図るため、各種取り組みを進めたい」とあいさつした。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!