02/02
2023
Thu
旧暦:1月12日 赤口 辛 
スポーツ
2019年5月19日(日)8:55

適正スピードで楽しく/マスターズ陸連

科学的トレーニング講習


講話に耳をかたむける参加者=18日、市陸上競技場

講話に耳をかたむける参加者=18日、市陸上競技場

 「ランナーのための科学的トレーニング」(主催・沖縄マスターズ陸上競技連盟)が18日、市陸上競技場で行われた。琉球大学医学部博士で同連盟の尾尻義彦副会長を講師に招いて、それぞれの体力に合った適正スピードや楽楽ランニングなどについて講話した。

 尾尻教授は「ランニング・トレーニングに必要なのは適正スピードで行うこと」と話し、エネルギー生産の仕組みから乳酸がたまると疲労することと乳酸が単なる疲労物質ではなくエネルギーの材料にもなることを講義した。

 その上で、12分で走った距離を公式に当てはめてLT(乳酸蓄積ポイント)スピードとOBLA(乳酸をエネルギーとして有効利用)スピードの値を表を使って説明。LTスピード~OBLAスピードの間が適正スピードになることを教えた。

 また楽楽(楽しく楽に)ランニングで走って健康になることを勧め「仲間と楽しく走ることがポイント。宮古はスポーツが盛んな土地柄なので、きつい練習でも励まし合って頑張ってほしい」とエールを送った。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!