02/02
2023
Thu
旧暦:1月12日 赤口 辛 
社会・全般
2019年5月28日(火)8:56

ゴール間近転倒、男性死亡/ツール・ド・宮古島

自転車同士が接触


現場検証をする捜査員ら=26日、トゥリバー地区

現場検証をする捜査員ら=26日、トゥリバー地区

 26日午前9時4分ごろ、トゥリバー地区内で「第12回ツール・ド・宮古島2019」(主催・パワースポーツ)の自転車競技中、自転車同士が接触し転倒、選手3人が死傷する事故が発生した。この事故で自営業の島袋直樹さん(57)=那覇市首里金城町=が心肺停止の状態で病院に搬送されたが、その後死亡が確認された。1人は肋骨骨折などの重傷、1人は右膝裂傷の軽傷を負った。軽傷者は同日退院した。

 事故現場はゴール手前、およそ100~200㍍付近で、約30人の選手が間近のゴール目指していた。

 宮古島署は死亡した原因などについて詳しい調べを進めている。

 主催したパワースポーツは同日、同社の大会ホームページで「亡くなられた方のご冥福をお祈りします」とコメントを発表した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!