02/02
2023
Thu
旧暦:1月12日 赤口 辛 
教育・文化
2019年6月12日(水)8:56

台湾との交流へ出発/宮高生徒10人

「経験をお土産に」


台湾ホームステイに出発する生徒と関係者=11日、宮古空港

台湾ホームステイに出発する生徒と関係者=11日、宮古空港

 姉妹校締結をしている台湾の台北市立復興高級中学との交流事業に参加する宮古高校(津野良信校長)の生徒10人と引率の教諭らが11日、4泊5日の台湾ホームステイに向けて出発した。生徒たちは15日まで台湾に滞在し、同中学の生徒らと国際交流を深める。

 宮古空港で行われた出発式で津野校長は「学校や宮古だけではなく日本の代表だと自覚して、多くの経験をお土産に持って帰ってきてほしい」と話した。

 砂川綾伽さんは「九〓(〓=イに分)(きゅうふん)に行くことが楽しみ、ジブリ映画『千と千尋の神隠し』のような雰囲気の街並みを散策して、飲食店でいろんなものを食べたい。日本との文化の違いを学びたい」と話した。

 交流事業は、外国人とのコミュニケーションを楽しみ、豊かな国際感覚を養うことや、台湾や日本、沖縄について学び、それぞれの文化を共有することなどを目的に行われており、今回で21回目になる。

 参加する生徒は、友利まといさん(3年)▽仲松佑笑さん(同)▽砂川綾伽さん(同)高江洲愛優さん(同)▽糸数クララさん(同)▽鶴町理乃さん(同)▽石垣真子さん(2年)▽端慶山義愛君(同)▽粕谷玲士君(同)▽下地雅美さん(同)


カテゴリー一覧

観光関係

2022年12月17日(土)9:00
9:00

出場者1200人を決定/第37回トライ大会

最後の100人を抽選で選出/25日にメールで選手へ通知   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の出場者を決定する抽選会が16日、市役所で行われ、座喜味一幸大会長らが抽選で100人を選出した。事前選抜された1100人と合わせて、出場全1200人が決…

2022年12月17日(土)8:58
8:58

伊良部でジュゴン生息確認/県環境科学センター

藻場のふんからDNA検出   【那覇支社】一般財団法人「沖縄県環境科学センター」は14日、伊良部島佐和田の海草藻場で採取された大型草食動物のふんから、絶滅が危惧されているジュゴンのDNAを検出したと発表した。沖縄美ら島財団やNHK、京都大学との共同調…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!