09/29
2022
Thu
旧暦:9月4日 赤口 乙 
環境・エコ
2019年9月4日(水)8:57

来月にも募集開始/宮古島市

エコ協力企業の認定制度


 市のエコアイランド宮古島推進本部(本部長・下地敏彦市長)の2019年度第3回会合が2日、市役所平良庁舎であり、民間のエコの取り組みを評価する「エコアクション・カンパニー認定制度」の導入を決めた。10月にも自薦他薦含め協力企業の募集を始める。市担当課で制度設計が固まり次第、認定をスタートさせる。

 エコアイランド推進企業を認定する制度は、市民や観光客に接する機会が多い民間企業に、さまざまな場面で情報を発信してもらい、エコアイランドとしてのブランド化を図る。

 制度は協力企業を審査の上で認定し、エコ推進に係る情報を発信してエコアイランドのブランド化につなげる。認定には3階級を設け、最高位の企業には「ゴールドスター」の認証が与えられる。ブルースター、シルバースター、ゴールドスターに分類し、それぞれに設定される審査基準をクリアした企業を認定する。応募があった企業を、民間委員でつくる検討会で審議し、その後、庁舎内の推進本部会議を経て、最終的に市長決裁で認定が決まる。

 ブルーの審査基準は、賛同表明や店頭でのステッカー貼付、ホームページのリンクで認定。シルバーはブルーに加え、一般的な企業と比較して「先進的」「効果的」「意欲的」「特徴的」な取り組みと認められた場合に認定する。

 ゴールドの審査はさらに厳しく、シルバーの基準を満たした上で、社会的貢献度等が審査対象となる。ゴールドの認定は早くても次年度以降の見通し。

 認定されたブルーの企業はオフィシャルサイトへ掲載、シルバーはエコアイランドの取り組みがブログ記事としてオフィシャルサイトおよびエコ広報誌に掲載される。ゴールドはシルバーの特典に加え、動画を制作してサイトに載せる。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月25日(日)9:00
9:00

家族連れが滑走路ウオーク/宮古空港「空の日フェスタ」

4年ぶり開催に70人参加/化学消防車の放水見学も   9月20日の「空の日」、同20~30日の「空の旬間」に伴う宮古空港「空の日フェスタ」が24日、同空港で行われた。午前6時30分から、滑走路でランウェイウオークが行われ、参加した家族連れら約70人が…

2022年9月25日(日)8:57
8:57

1日限りのメニュー提供/シーウッドホテル

坂井シェフと笹田総料理長 ディナーイベントでコラボ   「フレンチの鉄人」として知られる坂井宏行シェフと、宮古島来間リゾートシーウッドホテルの笹田勇治郎総料理長の2人が手掛けるコース料理を楽しむスペシャル・フレンチ・ディナー・イベントが24日、同ホテ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!