07/23
2024
Tue
旧暦:6月17日 仏滅 丁 大暑
社会・全般
2019年9月22日(日)9:00

宮古、直撃免れる/台風17号

最大瞬間風速22メートル

 大型で強い台風17号は21日早朝、宮古島東約100キロの海上を北上した。宮古島地方は同日午前11時ごろには暴風域を抜けた。台風の影響で宮古島を発着する空の便は午前中、全便欠航。夕方から徐々に運航を再開した。直撃を免れたため農作物への被害はほとんどなかった。市内で最大310世帯が停電したが午前中にすべて復旧した。宮古島地方に接近したのは台風13号に続いて今月2度目。最大瞬間風速は暴風域を抜けた21日午後1時9分に22・1メートルを観測した。気象台は「返し風が強く吹いた」としている。

 宮古島地方は18日夕に風速15メートル以上の強風域に入った。21日未明に風速25メートル以上の暴風域に入り、同日昼前には暴風域を抜けた。22日朝には強風域も抜ける見込み。宮古島地方気象台は20日午後4時20分に暴風警報を発令。多良間島では21日午前10時8分に、宮古島では同午前11時50分に解除した。

 19日の降り始めから21日昼過ぎまでの雨量は47・0ミリだった。22日は曇りの予報で、気象台は「晴れ間が出るのは23日から」としている。

 宮古島市は20日午後5時に市役所平良庁舎など8カ所に避難所を開設。21日午前には閉鎖した。その間、避難者はいなかった。

 伊良部、来間、池間の3大橋は20日午後7時30分に通行止めとなり、21日正午過ぎに通行止めは解除された。

 台風17号は21日、宮古島の東海上を通り、久米島の西を北上した。午後4時には久米島の北西約180キロの海上を時速20キロで北北西に進んだ。中心気圧は970ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は35メートル、最大瞬間風速は50メートル。今後進路を東寄りに変え、22日午後には九州の西海上に達する見込み。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年7月21日(日)9:00
9:00

キッチンカーグルメ満喫 「 ひらりんマーケット 」

ひらりんマーケット(主催・日本観光振興協会、宮古島市)が20日、平良港内のひらりん公園で開催された。会場には、たこ焼きやかき氷などキッチンカーが6台、アクセサリーなど物販が8店舗参加し、地元住民やクルーズ船観光客らがお目当ての商品を買い求めながら交流を楽しんだ…

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!