07/23
2024
Tue
旧暦:6月17日 仏滅 丁 大暑
社会・全般
2019年10月23日(水)8:56

訓練への協力に感謝/ソラシドエア運航本部長

長濱副市長(右)に下地島空港での離発着訓練に対する理解と協力に感謝した藤村運航本部長(中央)=21日、市役所平良庁舎

長濱副市長(右)に下地島空港での離発着訓練に対する理解と協力に感謝した藤村運航本部長(中央)=21日、市役所平良庁舎

 下地島空港で現在、離発着訓練を実施している「ソラシドエア」(本社宮崎県)の藤村弘取締役運航本部長ら一行は21日、市役所平良庁舎に長濱政治副市長を訪ね、訓練に対する理解と協力に感謝した。

 藤村運航本部長は「地元が私たちの訓練に理解してくれて本当にありがたい。下地島空港は訓練に集中できる環境が素晴らしい」と話した。

 長濱副市長は「ぜひ、これからも積極的に訓練飛行場として活用してほしい。また、着陸料が高いという話もあり、市としても県にも(対応を)要請しているが、なかなか実現しない。値段を下げることで、訓練が増えれば県にとっても良いことだと思う」と述べた。

 藤村運航本部長は「別の社と一緒に着陸料については県議会事務局に嘆願書を提出している。こうした面でも地元の理解を得ていることに感謝している」と話した。

 そのほかにも「訓練生たちは、初めての実機訓練をこの素晴らしい環境で行い、励みになるとともに夢をふくらませている。私たちもより多くの素晴らしいパイロットをこの空港で養成していきたい」と意気込みを示した。

 同社では、来年3月にも同空港での離発着訓練を計画している。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年7月21日(日)9:00
9:00

キッチンカーグルメ満喫 「 ひらりんマーケット 」

ひらりんマーケット(主催・日本観光振興協会、宮古島市)が20日、平良港内のひらりん公園で開催された。会場には、たこ焼きやかき氷などキッチンカーが6台、アクセサリーなど物販が8店舗参加し、地元住民やクルーズ船観光客らがお目当ての商品を買い求めながら交流を楽しんだ…

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!