10/03
2022
Mon
旧暦:9月8日 仏滅 己 
社会・全般
2019年11月15日(金)8:56

県に2000万円寄付/おきでんグループ

首里城再建へ


玉城知事(右から2人目)に寄付金目録を贈った大嶺満会長(左から2人目)と大嶺克成社長(左)ら=14日、県庁

玉城知事(右から2人目)に寄付金目録を贈った大嶺満会長(左から2人目)と大嶺克成社長(左)ら=14日、県庁

 【那覇支社】沖縄電力の大嶺満会長と沖電工の大嶺克成社長は14日、県庁に玉城デニー知事を訪ね、10月31日未明に発生した火災で焼失した首里城正殿などの再建に向けて役立ててほしいと、おきでんグループとして寄付金2000万円を贈った。

 贈呈式で、大嶺会長は「首里城の消失に、多くの皆さんが心を痛めている。首里城は沖縄復興のシンボルであり、県民の誇りでもある。グループでは再建に向けた義援金として贈り、1日も早い復旧を願いたい」と話した。

 寄付金の目録を受けて、玉城知事は「首里城の消失は、県民にとり大きなショックであり、非常に残念でならない。多くの県民が首里城を復旧してほしいとの思いから、次々立ち上がっている。そうした中で、多額の浄財をいただき心から感謝している」と述べた。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!