07/23
2024
Tue
旧暦:6月17日 仏滅 丁 大暑
教育・文化
2019年12月1日(日)8:55

歌声で心一つに/小中学校音楽発表会

全沖縄派遣6校が決定


小中24校から827人が日ごろの練習の成果を競い合った発表会=30日、マティダ市民劇場

小中24校から827人が日ごろの練習の成果を競い合った発表会=30日、マティダ市民劇場

 第41回宮古地区小・中学校音楽発表会が30日、マティダ市民劇場で開かれた。小、中学校合わせて24校827人が出演し、この日のために練習してきた成果を披露しながら歌声を通して培った絆を感じていた。12月に開催される全沖縄学校音楽発表会への派遣推薦校も決定。小学校は南、平良第一、北。中学校は久松、平良、上野が地区代表の座をつかんだ。

 発表会は地区小・中学校音楽研究会の主催。午前に小学校の部、午後に中学校の部を行った。

 小学校の部で同研究会の下地悦子会長は「今回は小学校の部に405人、中学校の部には422人がステージで頑張ってくれる。この日のためにたくさんの練習を重ねてきた子供たちに最後まで心からの拍手をお願いしたい」と呼び掛けた。

 この発表会は、多くの児童生徒に音楽の発表の場を与え、音楽学習の成果を示すとともに、資質の向上を図ることなどを目的に毎年開催されている。

 審査の結果は、その場で発表された。全沖縄学校音楽発表会への派遣校に選ばれた学校の児童生徒は仲間と抱き合って大喜びし、県大会への意欲を高めていた。


記事の全文をお読みになりたい方は、宮古毎日新聞電子版のご購読をお勧めします。
まずは2週間、無料でお試しください。

無料試読お申込み

すでに購読中の方はログイン

カテゴリー一覧

観光関係

2024年7月21日(日)9:00
9:00

キッチンカーグルメ満喫 「 ひらりんマーケット 」

ひらりんマーケット(主催・日本観光振興協会、宮古島市)が20日、平良港内のひらりん公園で開催された。会場には、たこ焼きやかき氷などキッチンカーが6台、アクセサリーなど物販が8店舗参加し、地元住民やクルーズ船観光客らがお目当ての商品を買い求めながら交流を楽しんだ…

2024年5月24日(金)9:00
9:00

観光映像祭で準グランプリ

宮古上布テーマのPR映像 宮古島観光協会(吉井良介会長)の持続可能な観光PR映像「a letter from 島を継ぐ」が第6回日本国際観光映像祭で準グランプリに輝いた。また、地方観光カテゴリでは最優秀賞を受賞した。

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!