10/06
2022
Thu
旧暦:9月11日 先勝 壬 
社会・全般
2020年1月8日(水)8:55

九州で購買者誘致展開へ/行政、JA

子牛市場の盛況目指し


肉用牛購買者誘致活動に出発した訪問団の皆さん=7日、宮古空港

肉用牛購買者誘致活動に出発した訪問団の皆さん=7日、宮古空港

 宮古島での肉用牛競りに購買者を呼び込もうと、市や多良間村、JAなどで構成する「誘致訪問団」(団長・松原清光市農林水産部長)が7日、九州へ出発した。一行は3泊4日の日程で鹿児島県や宮崎県、熊本県などを訪問し、宮古の飼養状況などを説明しながら競りへの参加を呼び掛ける。

 宮古空港で行われた出発式で松原団長は「昨年の販売額43億円を上回れるように、1社でも多くの購買者を誘致できるように頑張りたい」と述べた。

 訪問するメンバーは、団長の松原部長、市畜産課の友利勝彦課長、NOSAI沖縄宮古支所の崎濱秀克支所長、多良間村産業経済課の仲宗根春光課長、宮古和牛改良組合多良間支部の東風平正明支部長、JAおきなわ宮古地区本部の砂川隆本部長、同地区畜産振興センターの荷川取努センター長の計7人。

 訪問先は、山口畜産(佐賀県)▽浅野畜産(福岡県)▽熊本種雄牛センター(熊本県)▽鷹巣牧場(宮崎県)▽皇子原肥育牧場(同)▽藤嶺牧場(鹿児島県)▽内山畜産(同)▽森ファーム(同)▽牧之原肥育センター(同)▽小田畜産(同)▽水迫畜産(同)-。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月4日(火)8:57
8:57

海上舞台の設営はじまる/なりやまあやぐまつり実行委

9日開催に向け30人参加   なりやまあやぐまつり実行委員会(奥浜健会長)は3日、9日にインギャーマリンガーデン特設会場で行われる第15回の祭りに向けて海上舞台の設営を行った。3日間で準備を終える予定で、初日は午前中の作業に実行委員をはじめ、協力する…

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!