10/01
2022
Sat
旧暦:9月6日 友引 丁 
産業・経済
2020年1月14日(火)8:58

粗糖1000㌧を初出荷/宮糖伊良部工場

安全輸送願う


一心丸の船倉に積み込まれる粗糖(原料糖)=12日、伊良部の長山港

一心丸の船倉に積み込まれる粗糖(原料糖)=12日、伊良部の長山港

 昨年12月19日にサトウキビ操業を開始した宮古製糖伊良部工場(渡久山和男工場長)は12日、2019-20年産の粗糖(原料糖)の初荷式を行った。参加者は、陸上・海上の安全輸送、無事故・無災害を願った。

 初荷式で、渡久山工場長は「キビの糖度は去年より若干良い感じがする。これから3月いっぱい、遅くとも4月上旬までに操業を終了したい」と述べ、参加者の交通安全と健康に期待を込めた。

 初荷の粗糖1000㌧は大型トラックで次々と伊良部の長山港に運ばれた。接岸中の貨物船、一心丸(499㌧、大石伸幸船長ら乗組員6人)に積み込まれた。山口県船籍の一心丸は13日、神奈川県横浜港へ向け出航した。

 同工場の操業初日の平均糖度は13・36度あり、まずまずの滑り出しとなった。今期は前期より2000㌧増の5万2000㌧を見込む。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月29日(木)8:57
8:57

まもる君の割り箸配布/宮古島署

食堂などへ1万本、交通ルール訴え   宮古島警察署(仲宗根宗信署長)の交通安全箸渡し作戦が28日、市内の飲食店など16店舗で行われた。仲宗根署長ら署員と宮古島地区交通安全協会(友利勝一会長)、地域交通安全活動推進委員ら約25人が、宮古島まもる君がデザ…

2022年9月25日(日)9:00
9:00

家族連れが滑走路ウオーク/宮古空港「空の日フェスタ」

4年ぶり開催に70人参加/化学消防車の放水見学も   9月20日の「空の日」、同20~30日の「空の旬間」に伴う宮古空港「空の日フェスタ」が24日、同空港で行われた。午前6時30分から、滑走路でランウェイウオークが行われ、参加した家族連れら約70人が…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!