10/04
2022
Tue
旧暦:9月9日 大安 庚 
社会・全般
2020年3月7日(土)8:58

火災原因、特定できず/首里城

那覇市消防局が会見


首里城火災の原因が特定できなかったと発表する那覇市消防局の島袋弘樹局長=6日、那覇市

首里城火災の原因が特定できなかったと発表する那覇市消防局の島袋弘樹局長=6日、那覇市

 【那覇支社】那覇市消防局は6日、記者会見を開催し、昨年10月31日に首里城が消失した火災について「原因の特定は難しい」との調査結果を発表した。発火原因については、「(正殿内北側に設置され、コンセントから延長コードで接続していた)LED照明を有力視していた」としたものの、断定するには至らなかった。

 同消防局は、火災後に調査人員として延べ657人で原因の調査に取り組んできた。証拠を傷つけないよう、がれきも手作業で撤去したという。

 調査では、LED照明に接続していた延長コードが細切れの状態で発見されたほか、がれきからは溶け出した金属片など50㌔以上を収集した。ただ、延長コードや金属片の焼損が激しく、検査では火災原因を特定することはできなかったという。

 一方、同消防局の担当者は「(LED照明や接続している延長コード以外で)通電していた機器の配線等は金属配管内にあり火災原因としては考えにくい」「たばこなども発見されなかった」などと述べ、LED照明関連が原因として可能性が高いとの見解を示した。

 県警も1月、火災原因は特定できなかったとの調査結果を発表している。玉城デニー知事は6日、「出火原因の特定には至らなかったが、管理者としての責任は重く受け止めている。第三者委員会で再発防止の観点から防火対策と管理体制のあり方について検証・検討を行っていきたい」とのコメントを発表した。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年10月4日(火)8:57
8:57

海上舞台の設営はじまる/なりやまあやぐまつり実行委

9日開催に向け30人参加   なりやまあやぐまつり実行委員会(奥浜健会長)は3日、9日にインギャーマリンガーデン特設会場で行われる第15回の祭りに向けて海上舞台の設営を行った。3日間で準備を終える予定で、初日は午前中の作業に実行委員をはじめ、協力する…

2022年10月1日(土)9:00
9:00

全会一致で開催に賛成/第37回トライ大会

専門委、要項案を確認/14日の総会で決定へ   第37回全日本トライアスロン宮古島大会の第1回専門委員会が30日、市役所で開かれた。各専門部長が2023年4月16日開催とする大会要項案について確認。全会一致で賛成した。同実行委員長の伊川秀樹副市長は「…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!