09/29
2022
Thu
旧暦:9月4日 赤口 乙 
社会・全般
2020年3月11日(水)8:57

下地島で離着陸訓練/ソラシドエア

ターミナルではファン企画


離発着訓練を行う訓練機=10日、下地島空港

離発着訓練を行う訓練機=10日、下地島空港

 ソラシドエア(本社宮崎県)は10日から、下地島空港で離着陸訓練を開始した。この訓練は18日まで行われる予定で、初日から関心のある市民や観光客らが訓練を見学していた。訓練に合わせて同空港ターミナルでも多くのファンサービス企画を行っており、多くの市民へ見学を呼び掛けている。

 訓練は昨年10月に続いて2回目。訓練機はボーイング737-800型機で、全長39・5メートル、全幅35・8メートル。機体には、尾翼と機体のおなか部分に同社のロゴマークが描かれている。同ターミナルでは「多くの市民や観光客の人たちに見学に来てほしい。また、ターミナルでもさまざまなサービス企画を行っており、訓練見学後にはターミナルでも楽しんでほしい」と話した。

 ソラシドエアの訓練期間中、17エンドなどで撮影した訓練画像を「♯ソラシドエア公式」「♯みやこ下地島空港ターミナル」のハッシュタグを付けてソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)に投稿すれば先着4人にソラシドエアグッズをプレゼントする「SNS投稿キャンペーン」をはじめ、17エンドでの撮影を疑似体験できるフォトパネルを設置している。

 ターミナル内のカフェ「Grab&Go」ではソラシドエアをイメージしたカラーの期間限定スペシャルドリンク(スムージー)の販売を行っている。ファンサービス企画は19日まで。


カテゴリー一覧

観光関係

2022年9月25日(日)9:00
9:00

家族連れが滑走路ウオーク/宮古空港「空の日フェスタ」

4年ぶり開催に70人参加/化学消防車の放水見学も   9月20日の「空の日」、同20~30日の「空の旬間」に伴う宮古空港「空の日フェスタ」が24日、同空港で行われた。午前6時30分から、滑走路でランウェイウオークが行われ、参加した家族連れら約70人が…

2022年9月25日(日)8:57
8:57

1日限りのメニュー提供/シーウッドホテル

坂井シェフと笹田総料理長 ディナーイベントでコラボ   「フレンチの鉄人」として知られる坂井宏行シェフと、宮古島来間リゾートシーウッドホテルの笹田勇治郎総料理長の2人が手掛けるコース料理を楽しむスペシャル・フレンチ・ディナー・イベントが24日、同ホテ…

ID登録でパソコン、タブレット、スマートフォンでお手軽に!